ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

50代の独身女性が感じるきつい不安をなくす方法

「これからもずっと一生独身かもしれない」という不安が半端なく強くなっていく50代。
そんなきつい不安を抱えたまま生きるのは体にもよくありませんね。

そこで本記事では、50代独身女性のきつい不安を取り除くための方法をご紹介いたします。

50代独身女性が感じるきつい・不安な気持ち

50代独身女性が感じるきつい・不安な気持ちを取り除く方法を紹介します。

・家族が増えれば不安も増えることを考える
・趣味をみつける
・同じ境遇の人と話す
・ペットを飼ってみる
・ボランティアに参加する

ひとつずつ説明していきます。

方法1:家族が増えれば不安も増えることを考える

50代独身女性がきついと感じるシチュエーションは様々ですが、よくあるのが「友達の子供の成長を聞かされた時」というのがあります。

確かに、自分にないものを持っている人たちはとてもまぶしくて羨ましく感じるもの。

しかし、一つ忘れてはいけません。家族が増えるということは、その分不安や心配も比例して増えるということです。

言い換えれば独身の方が誰かの不安を抱え込むリスクが減るので、気楽に生きることができます。

方法2:趣味をみつける

どの年代の独身女性でも、趣味を見つけて楽しく生活している人はキラキラと輝いています。

あなたの周りにも、バリバリ仕事をしながら旅行に行ったりして元気よく楽しく生活している独身の人はいるのではないでしょうか?

趣味はその人の生きがいとなることが多いので、不安を感じてしまう時間を趣味の時間にあててみるのも良いでしょう。

方法3:同じ境遇の人と話す

50代独身女性という、同じ境遇の人とコミュニケーションが取れるツールを一つもっておくと気持ちが楽になります。

同じ境遇の人と繋がれるツールは、マッチングアプリだったり50代が通いそうな趣味の場に出かけてみることがおすすめ。

「マッチングアプリは若い人がやるものでは?」と思うかもしれませんが、今は全く違います。

マッチングアプリによって特色が違い、中にはバツイチや熟女に特化しているアプリも存在するので、そのようなアプリに登録してみると以外と早く同じ50代独身女性を見つけられるはずです。

方法4:ペットを飼ってみる

50代で独身だと、人生の折り返し地点を想像する人も少なくないはず。

しかし、ペットの寿命は人間よりも短いので十分飼うことが出来る場合があります。

例えば、人懐っこい猫を飼ってみるとお散歩する労力がいらないけど、一緒に寝たり部屋で遊んだりできるので心のよりどころとなることがありますね。

また、「ペットの散歩を日課にして運動したい」という場合は、穏やかな犬を飼ってみるといいかもしれません。

方法5:ボランティアに参加する

ボランティアはご高齢の方が参加していることが多いので、自然と50代の女性とのつながりが増えていきます。

ボランティアをしていると心も優しくなるので、気持ちも穏やかになってきて不安を感じることも少なくなりますよ。

このように、50代独身女性がきつい不安を感じないようにするためには、人とのつながりを大切にしながら生活を充実させることが必要です。

家族でなくても近所の人たちや友達とのつながりを大切にしているだけで、きっと孤独感は半減するので、ぜひ試してみてください。

まとめ

50代独身女性は病気になったりイベントがあったりするときつい不安や孤独感を感じやすくなります。

そんな時には、

・家族が増えれば不安も増えることを考える
・趣味をみつける
・同じ境遇の人と話す
・ペットを飼ってみる
・ボランティアに参加する

このような方法で日々を充実させてみましょう。

色々な人と繋がることが出来て、日々の生活を充実させることが孤独感に勝つ鍵となります。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!