アミノバリューはまずい?美味しい?客観的な評価を語ってみた

  • 2021年3月26日
  • 2021年3月26日
  • グッズ
  • 3View
  • 0件

今回はスポーツドリンク『アミノバリュー』に対する「まずい!」「うまい!」という両方の声を紹介しつつ、ジムで飲むタイミングや二日酔い・風邪には効果があるのか?アミノバイタルとの比較についてもお伝えします。

せっかく効果を期待できるアミノ酸ドリンクがあるのに、飲まず嫌いであれば本当にもったいないですよ。

なので、ぜひこの機会にアミノバリューの様々な声を聞いて判断してみてください。

アミノバリューはまずいという口コミ

まずは美味しくないと感じた人の口コミからご紹介します。

「アミノバリューがまずいのはしかたがないよ。
アミノ酸はもともとまずいから、おいしい物はアミノ酸があまり入ってないんだよね。
でも、まずいだけあって、お酒を飲みすぎてしまう人や筋肉を落とさずにダイエットしたい時にはかなり効果的。」

(引用元:https://food3.5ch.net/test/read.cgi/juice/1063979552/)

どうやら、「良薬は口に苦し」ということのようですね。ただ、まずくてもそれだけ効果があるとも考えられているようです。

また、まずいけれど癖になるという口コミも見つかりました。なんだかんだ言って、まずいと思っていても飲んでいる人もいるようです。

アミノバリューは美味しいという口コミ

今度は、逆にアミノバリューを「美味しい」と愛飲している方たちの声をご紹介します。

「味はあっさりしていて飲みやすく私は好きです。
それとアミノ酸の含有量が他のアミノ飲料に比べてダントツで多いことを知り
それもお気に入りの理由です。
筋肉疲労回復も早い気がします。」

引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/270768_10001681/1.1/

美味しいと感じている人もいますね。

しかも、美味しいだけでなく、効果も実感できているという口コミもあります。

それなら、確かに飲まない理由はありませんね。

まずい、美味しいと正反対の口コミがあるので、好みが分かれる味と言えそうですね。

どちらの意見でも、やはり効果を感じている人が多いようです。

いつ飲む?ジムで飲むタイミングは?

アミノバリューを飲むタイミングは運動前30分か運動後30分以内がおすすめです。

アミノバリューには必須アミノ酸であるBCAAが豊富に含まれています。

これは運動をする時に筋肉のエネルギー源となるもので、ヒトの体内では作ることができないので、外部からの摂取が必要です。

大塚製薬佐賀栄養製品研究によると、BCAAは摂取してから約30分後に血中濃度がピークになるという研究結果が出たそうです。

つまり、運動するよりも前から摂取しておくのがポイント。

運動する30分前か、ゴールデンタイムと呼ばれる運動後30分以内に飲むのがおすすめです。

運動前に摂取すれば、筋肉疲労の軽減に効果が期待できます。また、運動後に摂取すると、筋肉の素早い疲労回復につながるでしょう。

最適なタイミングで飲んで、効果を実感したいですね。

アミノバリューは二日酔いにも効果的?

アミノバリューは二日酔いにも効くというのは本当なのでしょうか?

お酒を飲んだタイミングで試してみた人の口コミによると、二日酔いにも効果が期待できるようです。

「元々、筋トレ時の疲労回復の目的でBCAAを摂取していました。
たまたまお酒を飲んだ時に、飲酒後にBCAAを摂取したら何か良いことあるかな、と軽い気持ちで試してみたら、いつもより二日酔い症状が軽減、というかほぼ二日酔いにはなりませんでした。」

(引用元:https://blog.mah-lab.com/2014/03/15/bcaa/)

「筋肉がついて、最終的にはダイエット効果もあればいいなーなんて、淡い期待も寄せています…ちなみに、二日酔いにも効果ありです!」

(引用元:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B002UUUGXO?pageNumber=12

飲酒後に飲むことで、二日酔いの症状を軽減させる効果も期待できるようですね。

普段から飲んでいれば、うっかり飲みすぎてしまったという時にも良さそうです。

アミノバリューは風邪予防にもオススメ

アミノバリューにたっぷり含まれるアミノ酸は、筋肉の修復を助けるだけでなく、疲労回復や風邪予防にも効果があると言われています。

風邪をひいてしまった時には、風邪からの回復をサポートしてくれるそうですよ。

反対に、アミノ酸が不足していると免疫力が低下しやすくなり、風邪やインフルエンザなどの感染症にかかりやすくなってしまいます。

風邪予防や体調を崩した時にもアミノバリューでアミノ酸を摂取したいですね。

スポーツ以外の場合には、朝起きた時と夜寝る時に飲むのが良いそうですよ。

夜寝ている間でも、実は体はエネルギーを消費しているので、朝起きた時はエネルギーが無くなった状態です。

吸収速度の速いBCAAなら、素早くエネルギーを補えるでしょう。

また、アミノ酸は安眠効果も期待できるとされているので、寝る前の1時間から30分程前の間に摂取すれば、普段よりもぐっすり眠れそうです。

もちろん、寝ている間の疲労回復もサポートしてくれるので、翌朝は体が回復してスッキリと目覚められるでしょう。

アミノバリューとアミノバイタルを比較

アミノバリューと似たような商品に、アミノバイタルもありますね。どちらが効果的なのでしょうか?

より効果を求めるならアミノバリューがおすすめです。

効果を期待できる主な成分はアミノ酸ですが、その中でも特に重要なのがBCAAです。

これはバリン、ロイシン、イソロイシンの総称で、ヒトの体内では作ることができない必須アミノ酸です。

アミノバリューとアミノバイタルで、このBCAAの含有量を比べてみましょう。

アミノバイタルは1袋4.4gでアミノ酸3800mg、その中でBCAAは1580mgとされています。

一方、アミノバリューは1袋4.5gでアミノ酸 2500mg、その中でBCAAは2000mgとなっています。

アミノ酸の量だけ見るとアミノバイタルの方が多く見えますが、BCAAの量を比較するとアミノバリューの方が多く含まれていますね。

BCAA以外のアミノ酸も含めて考えると、アミノバイタルの方が多く摂取はできますが、よりしっかりした効果を期待するなら、BCAAをたっぷり摂取できるアミノバリューの方が良さそうですね。

特にスポーツなどでより本格的な効果を追求したいなら、アミノバリューがおすすめです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!