ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

チータラは食べ過ぎると太るけど、糖質制限ダイエットに向いてる!

お酒のおつまみに、ついつい止まらなくなってしまうチータラですが、カロリーや糖質はどのくらいあるのでしょうか?
チータラは味も濃いので太るようなイメージがありますよね。

そこで、本記事ではチータラのカロリーや糖質を確認して太りやすい食べものなのか調べてみました。

食べ過ぎると太るけど、糖質制限には向いてる

結論から言うと、糖質や炭水化物が少ないことから、糖質制限ダイエットをしている方には向いている食べ物だと言えます。

チータラはカロリーや脂質が多めの食べ物で塩分も多いのでやはり食べ過ぎには注意したいですね。

チータラのカロリー・糖質・脂質の量は?

気になるチータラのカロリー・糖質・脂質を100g当たりでもとめてみました。

・カロリー→322キロカロリー
・糖質→14.2g
・脂質→20.5g

チータラの栄養価の特徴は、カロリーや脂質が多い割には糖質が少なく、栄養価も極端な偏りがないことです。
食べ過ぎなければ太る可能性はないことが分かりますね。

太りにくい間食のポイントは4つ

太りにくい間食をするためのポイントは4つあります。

・1日200キロカロリーを超えないようにする
・食物繊維などの栄養素も意識して摂取する
・小分けタイプで食べ過ぎを抑える
・間食の食べる時間を意識する

・1日200キロカロリーを超えないようにする

1日のおやつに摂取するカロリーは200キロカロリーです。

しかし、チーズを食べていると200キロカロリーはすぐに超えてしまうので、他のおやつ+チーズでカロリーをコントロールすることをおすすめします。

・食物繊維などの栄養素も意識して摂取する

チータラは栄養バランスに偏りが少ないですが、どうせ食べるなら腹持ちの良いおやつにすることで、食べ過ぎを抑えることもできますよね。

そこでオススメしたいのが、食物繊維も意識しておやつに摂取することです。
食物繊維は胃で溶けずに大腸に行くので、腹持ちがよく少量でもお腹を満たしやすい栄養素です。

・小分けタイプで食べ過ぎを抑える

チータラは1袋にデーンと含まれているものから、小分けの袋に入っているものまで様々です。
おすすめは、小分けされて売られているチータラです。

小分けになっていた方が、「今日はこれだけ!」と食べ過ぎを抑制しやすいからです。

・間食を食べる時間を意識する

間食をする時は食べたい時間に食べるのではなく、昼食と夕食の間が8時間空く時だけ間食をするように意識してみてください。

昼食を食べてから3~4時間でお腹が空いてくることは当たり前のことなので、昼食と夕食の間が6時間未満の時にはおやつを食べない方が良いです。

以上の4つのことを心がけながらチータラを食べれば、チータラで太ることを予防できるはずです。

機能性表示食品のダイエットサプリも試してみて

「チータラを制限するだけじゃ、ダイエットは成功しないかも・・」そんな時には、ダイエットサプリメントも試してみるといいでしょう。

ダイエットサプリメントを選ぶ時のコツは、機能性表示食品に指定されているサプリを選ぶことです。

なぜなら、機能性表示食品なら実験からダイエット効果が実証されているからです。

例えば、「スリムサポ」という機能性表示食品に指定されているダイエットサプリメントなら、高めのBMIを減らす効果が実証されています。

そのため、体重や体脂肪、内臓脂肪を減らすサポートに役立つと話題!

1日のカロリーを気にしながらスリムサポを飲み続ければ、悩んでいたぽっこりお腹もスッキリできるはずです。

気になる方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

>>スリムサポをみてみる

まとめ

チータラは太るのか?カロリーや糖質から検証してみました。

その結果、チータラはカロリーや脂質は多いものの、糖質が少ないことが分かりました。

そのため、糖質制限ダイエットをしている方のおやつには向いていると言えますね。
しかし、チータラは塩分が多いのが難点でもあります。

塩分が多いと、体はむくみやすくなるので、やはり食べる量には気を付けたい所ですね。

では、おやつを制限しながらダイエットを成功させたい時にはどうしたらいいのかというと、機能性表示食品に指定されているサプリメントを飲んでみると効果も実感しやすいことをお伝えしました。

スリムサポなど、実際にBMIを下げる効果が実証されているものを選べば、綺麗なスリムボディが目指せそうですね!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!