ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

独身で50代。未婚の孤独さは異常!結婚する方法は?

  • 2022年10月27日
  • 婚活
  • 17View

独身のまま50代に入ってしまい孤独を感じている人は、「もう結婚できないから、このまま一生孤独を味わって死んでいくのか?」と不安に駆られてしまうことがあります。

それほど50代独身の孤独さは異常と言えるのですが、結婚する方法はちゃんとあります。

本記事では、独身50代がどうやったら結婚できるのか?早速ご紹介いたします。

独身50代が結婚する方法!孤独さは異常でも脱出可能!

結論から言ってしまうと、「結婚相談所」に登録するのが孤独から抜け出す方法です。

とは言え、結婚相談所と一言で言っても沢山の結婚相談所が点在しているので、どの結婚相談所に登録すれば結婚できるのか分かりませんよね。

特に50代で独身だと、子供を産める確立がほとんどなくなってしまっているので、適当な結婚相談所に登録していてもいいご縁に恵まれないこともあります。

そこでおすすめなのが、ズバットで結婚相談所の資料を色々取り寄せて、50代でも結婚できそうな結婚相談所を見つけること。

少しでも結婚できる確立を上げるため、結婚相談所はしっかりと選びましょう。

理想は捨てる!いいご縁があれば速攻結婚してしまおう!

40~50代で未婚のままでいる女性は、「なかなか理想が捨てられない」という人も多いです。

なぜなら、今まで独身でいた理由が「自分の収入に見合うだけの男性ではなかった」「顔がタイプではなかった」など、自分を基準として判断してしまっていたから。

しかし、この理想はなくさない限り、50代で結婚できることはありません。

よく冷静になって考えてみてください。

自分の今のスペックは、「子供を産めないリスクが高い50代独身の女」です。

なのに、「紹介された相手がハゲていたから私には合わない」「結婚してもドキドキしなさそう」というだけで却下してしまうのは、「あなた、本当に今の自分を見ているの?」となりませんか?

そもそも、結婚したらどれだけイケメンの男と一緒にいても毎日ドキドキすることは100%なくなります。

一緒に生活するということは、そういう慣れが生じてくるものなので、いつまでも理想に縛られて恋愛しようと思っていると、いつまでも結婚できないことを覚えておきましょう。

デブでハゲでも許容できれば結婚してしまおう

結婚相談所で紹介された相手がデブやハゲだったとしても、自分を大切に思ってくれるのであれば、私は結婚しても問題ないと思います。

生理的に受け付けなければ無理かもしれませんが・・・

人により考え方は違うかもしれませんが、今まで結婚できなかった50代女性だって、今が一番若いのです。

次の日になれば1日歳を取り、さらに結婚できないリスクが少し高まります。

だったら、今現状で紹介されている相手と結婚しておき、孤独から抜け出した方が良いのではないかと考えます。

また、どうしても「紹介された男よりももっといい人がいるかもしれない」と期待したいのであれば、その男に数カ月だけ待ってもらい結婚相談所で新たな出会いを探してみてください。

そして、前の男より数ミリでもいい男が現れたら、結婚してしまいましょう。

逆に、数カ月待ってもいい男が現れなかった場合は、前の男に「やっぱりあなたがいいです」と伝えて結婚するといいですよ。

とにかく、孤独から一刻も早く抜け出したいなら高い理想は捨てること。

これが一番大切です。

まとめ

独身の50代で孤独が辛すぎると思う女性は、結婚相談所に登録してください。

結婚相談所に登録する時は、50代でも結婚できそうな所に入会してくださいね。

50代は結婚できる確立が下がる年齢なので、自分の高い理想は捨てていい人が現れたら早めに婚約することをおすすめします。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!