ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

工場勤務の世間体はどう見えている?世間のイメージは「普通」

工場勤務をしている人たちって、工場勤務が世間体でどう見えているのか気にします。

そこで、大学卒の私・院卒の旦那・周りの人たちのイメージを素直にご紹介したいと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

工場勤務の世間体は「普通」です

結論から言うと、私を含め、私の周りにいる人たちの工場勤務のイメージは「普通」です。

なぜなら、工場勤務と言っても素晴らしい人も沢山存在するからです。

例えば、私の叔父は工場勤務です。

ただ、働いている会社が超一流企業の工場勤務です。

そして、工場の中でもう登り切れない所までいってしまい、海外(ブラジル)での経験も積んで帰ってきました。

そのため、工場で勤務もしますし工場の人たちに指導もしますし、自分よりもずっと学歴の高い院卒出の技術者の人たちと会議に出ますし、院卒の人たちの指導もします。

なんなら、院卒の人たちの部屋にも自分の机があり、その机が置いてある場所は一番上の階級の人が座る場所。

給料も、悠々自適な専業主婦が出来て子供が育てられるほど言うことなく、福利厚生も完璧。

でも、工場勤務の人はこういう人たちばかりではないことも知っています。

私の周りにはもう一人工場勤務の人がいるのですが・・・

その人の働いている工場はあまり大きくなく福利厚生もほとんど「ない」に等しいようです。

給料も、とても結婚して女性を幸せにできそうな金額ではありません。

そのため、40歳を過ぎていてもその工場勤務の人はいまだに独身です。

そして、最近は転職をしたのですが高卒だからか上手くいかず、トラックの運転手になりました。

つまり、工場勤務の人と言っても、かなり素晴らしい人もいれば「将来大丈夫?」と心配になってしまう人もいるのです。

だから、工場勤務の人のイメージは普通です。

工場勤務の人たちが世間体を気にする理由は何?

しかし、工場勤務の人たちって必要以上に世間体を気にする人がいますよね。

そういう人は、どうして世間体を気にしているのか?

これはあくまでも私の勝手な考えですが、自分に自信がないのではないか?と思います。

工場勤務でも、大企業で働きそれなりのポジションにいる人なら自信がないということはないのでしょうが・・・

工場勤務ではない友達の給料と比べてあからさまに給料が低かったり、お休みがろくにとれなかったり、福利厚生がよくないような環境で働いている人は「自分はやっぱり下の方なのか」と思ってしまうのではないでしょうか・

工場勤務の人が自信をもつ方法は?

では、工場勤務の人が自信をもつにはどうしたら良いか?

結論から言うと、やはり自分のスキルをアップして転職するしかないのでは?と思います。

また、その会社に居続けるのならば、資格を取得して少しでも給料を上げてもらったり、いいポジションにいけれるように真面目に頑張って働くことが大切だと思います。

「今の工場勤務は給料が低いけど楽だし・・・。もうこのままでいいや」と諦めてしまえば、あなたが感じる世間体と同じ道をたどることになってしまいます。

一歩上のポジションにいきたいのならば、人と同じことをしていてはいけないので頑張る必要がありますよね!

工場勤務を生かした転職先を見つけるのもあり!

「転職したいけど、1から覚え直すのは年齢的にも無理」と感じる場合は、工場勤務を生かした転職先を見つけると良いでしょう。

工場勤務と一言で言っても、大企業の工場勤務と今にもつぶれそうな工場勤務の人では全く給料ややりがいが異なります。

当然、大企業で福利厚生がちゃんとしている工場勤務の方が給料もよく働きやすいので、同じ工場勤務というくくりの中から、転職活動をしていくのもアリですね。

まとめ

工場勤務の人たちは、世間体を気にすることがあります。

私と周りの人だけのイメージになりますが、工場勤務の人たちのイメージは普通です。

やはり、工場勤務と言ってもどの会社の工場勤務に属しているかで給料形態もかなり異なるので、一概に「よくない」とは思いません。

私の周りにも、かなり良いポジションで下からも慕われ悠々自適な生活をしている工場勤務の人もいますし、全く生活に余裕がなく転職も失敗している工場勤務の人もいます。

だから、自分が「これではダメだ!」と思うならどんどんスキルアップで転職していくことをおすすめします!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!