メタバリアで下痢になった、原因や対処方法を知りたい

  • 2021年5月25日
  • 2021年5月26日
  • グッズ
  • 4View
  • 0件

メタバリアで下痢になったという方もいらっしゃるようですが、実際ほかの人はどうなんでしょうか。
この記事では、下痢になった時の対処方法やその原因、体験者の口コミを紹介します。

メタバリアを飲んだら下痢になった

メタバリアには難消化性デキストリンが含まれているため、過剰摂取や体質、体調などによっては下痢になる可能性もあるようです。

『下痢になって大丈夫?』『下痢になる原因は?』など、メタバリアの使用にあたり疑問の方も多いでしょう。
そこで、メタバリアで下痢になる原因を詳しく解説します。

成分を調べてみると

メタバリアを飲んで下痢になる原因を探るには、まず含まれている成分を調べることが近道です。

メタバリアには、サラシノールや難消化性デキストリン、エピガロカテキンガレート、モノグルコシルルチンなどが含まれていて、下痢の原因になり得る成分は難消化性デキストリンです。

難消化性デキストリンとは?

水溶性食物繊維に分類され、ブドウ糖を分解する酵素の働きの一部をブロックする働きがあるため、糖質の吸収を緩やかにする作用が期待できます。

また、整腸作用もある難消化性デキストリンは、善玉菌の好物であり、その善玉菌の発酵を受けて短鎖脂肪酸を生成します。
短鎖脂肪酸は腸内環境を整えるために重要な役割を持っているので、整腸作用が期待できます。

下痢になる原因は?

嬉しい働きが期待できる難消化性デキストリンですが、過剰摂取や体質に合わない等の場合、必要以上に腸が刺激されてしまい、便の移動が通常よりも急速に行われることもあるようです。

この部分が下痢になる原因で、本来大腸で吸収されるべき水分が吸収されないため、その結果下痢になってしまいます。

対処方法は?

メタバリアを飲んで下痢になった場合、腸の運動が活発になっている可能性が考えられるので、まずは難消化性デキストリンや食物繊維を多く含む食品を控え腸を休めましょう。

さらに、消化の良い食事に心がけ、下痢による水分不足を補給する目的に経口補水液を摂取するのも一つの方法です。

難消化性デキストリンに限りませんが、嬉しい働きが期待できるからといって過剰に摂取する行動は禁物で、なんといっても適量、目安量が大切ですね。

ほかの人の口コミはどうなの?

メタバリアを飲んで下痢になった場合を解説してきましたが、実際ほかの人はどうなんでしょうか。
ここでは、メタバリア体験者のリアルな口コミを紹介します。
《口コミ1》

規定量飲むと、便秘薬など目じゃないくらいの下痢状態になります。以前は富士フイルムで定期購入していました。1日9錠も飲んだら大変! 水の様な下痢状態に。 一回1錠か2錠ならOKですが、体重や体脂肪には全く変化なし。定期購入では余るので、やめてこちらで買うことにしました。便秘気味で外出しない時に飲んでます。 規定量飲むと下痢気味になるので。 私だけでなく娘も同様。 便秘薬いらないです。
『引用元: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/cr/B06Y128QK7/ref=mw_dp_cr』

《口コミ2》

初めて飲んだその日から激しい下痢になりました。とにかく水状です。これだけ下痢が続けば逆に痩せられるかと思い、下剤のつもりで飲んでいます。
『引用元: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/cr/B06Y128QK7/ref=mw_dp_cr』

《口コミ3》

飲み始めて半年以上、ゆっくりですが確実に体重と体脂肪が減っています。体重は8kg程度、体脂肪は20%台から18%台に、特に運動を始めた等の変化は無い状態でこの結果。ただし他に書いておられる方もいますが、便通が極端に悪くなるもしくは良くなりすぎるなど、私の場合は体調により腸の状態がメタバリアの食物繊維に負けることがありますもともとの体質では全く合わない方もおられると思いますので、その点はご注意ください。
『引用元: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/cr/B06Y128QK7/ref=cm_cr_arp_mb_paging_btm_2?pageNumber=2』

(口コミを調査した結果のまとめ)
メタバリアの口コミを調査した結果、飲んで下痢になった方も多いようです。
ただし、『規定量以上に飲んだ。』という方が下痢になる傾向のため、目安量通りに摂取して体調や体質に合わない時は一旦摂取を止めることも大切でしょう。

その一方、メタバリアの効果に満足している方や下痢にならない方など様々な口コミが多いので、飲んだ結果には個人差があると思います。

メタバリアはいつ飲む?食事の10分から15分前

サプリなどを飲む際は、いつ飲むか気になる方も多いようですが、メタバリアの飲むタイミングはどうなんでしょうか。

(メタバリアの基本的な飲み方)
食事の内容やボリュームに合わせて、食事の前を目安に水と一緒に摂取します。
摂取目安量は、1日辺り8粒『2〜4粒を1日3回』です。

メタバリアをいつ飲むかについてですが、基本的な飲み方を考慮しますと、『食事の前』がおすすめです。
また、摂取目安量を超えると下痢になる可能性が高まりますので、目安量通りの摂取に心がけましょう。

(おすすめな飲むタイミングはこれ!)
メタバリアは、食事から摂取した糖の吸収を抑える作用が期待できるため、お食事の前に飲むことをおすすめします。
尚且つ、食後しばらくしてからの使用はおすすめできませんので、『食事の10分〜15分前』がおすすめなタイミングです。

メタバリア体験者の口コミを見ると、継続している方や目安量通りに摂取している方に良い感想が多いので、飲むタイミングだけではなく、継続や正しい飲み方も大切だと思います。

まとめ

メタバリアを飲んで下痢になった場合、状態によっては摂取を控えて、腸を休ませることが必要です。
また、嬉しい働きが期待できるからといって、過剰に飲んでも効果に影響はないので、目安量通りの摂取が大切です。

一方、メタバリアは医薬品と違いサプリのため、継続的な飲み方がポイントになりそうです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!