ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

ニトリの低反発枕は洗濯できない!洗濯するとどうなる??

お値段以上のニトリの低反発枕は硬すぎず、柔らかすぎず人気があります。

しかし、ニトリの低反発枕は洗うことができません。

なぜなら、ウレタン素材で出来ているから!

本記事では、どうしてニトリの低反発枕が洗濯できないのか?洗濯したらどうなるか?などをご紹介いたします。

ニトリの低反発枕は洗濯できない!

枕って、丸ごと洗えるものもあるのでニトリの低反発枕も洗えるのかもしれない!

と、期待をもつ人もいますが、残念ながらニトリの低反発枕は洗うことができません。

どうして洗濯することが出来ないかというと、ニトリの低反発枕はウレタンで出来ているからです。

そもそも、低反発は全てウレタン素材で出来ているので、ニトリの低反発枕に限らず洗濯をすることは出来ないのですよ。

ニトリの低反発枕を洗濯したらどうなる?

では、ニトリの低反発枕を思い切って洗濯してみたらどうなるのでしょうか?

ニトリの低反発枕というか、ウレタン素材を洗濯するとどうなるのかということですよね。

まずは手洗い。

手洗いで行うと水をどんどん含んでいきます。

そして、乾かそうと持ち上げた時に水の重さで破れてしまいます。

次に、思い切って洗濯機の中に入れたらどうなるか?

洗濯機なら脱水までしてくれるからいいかもしれない!と思いますよね。

しかし、洗濯機の中にウレタンを入れると、洗濯機の遠心力でバラバラに砕け散り見るも無残な状態となるので枕として使用することができなくなります。

最悪、どうにかこうにかニトリの低反発枕が洗えたとしても、低反発枕というのは水分を蒸発しにくい素材で出来ているので中まで乾かすのに一苦労!

とても時間がかかり、乾かしている間に雑菌が繁殖してしまう可能性があるので綺麗な状態で枕を使える可能性は低いです。

このように、ニトリの低反発枕以外にもウレタン素材はとにかく水で洗うことができない素材なのです。

つまり、ニトリの低反発枕は使い捨てで使うことが良いということですね。

ニトリの低反発枕の口コミをチェックしてみよう!

ニトリの低反発枕は大きく分けると「硬くなりにくい低反発まくら」「消臭低反発枕」「いろいろ使える低反発まくら」の3種類に分けられます。

それぞれの口コミを確認してみると、同じ低反発枕でも「いろいろ使える低反発まくら」は評価が低い印象でした。

【硬くなりにくい低反発まくら】

・硬さも柔らかさもちょうどいい!

・ウレタン独得の臭いが気になる

・首にぴったりフィットして寝心地が良い

【消臭低反発枕】

・10年前の商品よりも消臭効果が高い

・ぐっすり眠れて目覚めスッキリ

・開けた時は少し臭いがあるけど、次第に気にならなくなる

【いろいろ使える低反発まくら】

・かなり厚みがあるから寝にくい

・ずっしり重い感じがする

・抱っこ枕としても使える

※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。

※参考サイト→楽天

一番評判が良かったのは、消臭低反発枕でした。

そのついに硬くなりにくい低反発枕が高評価。

いろいろ使える低反発まくらは高評価と低評価がかなり分かれた印象でした。

ただ、低反発まくらは自分で使用してみないと合うか合わないかは分かりません。

特にネットで購入する時には、店頭で試してから購入することをおすすめします。

まとめ

ニトリの低反発枕は、洗濯をすることができません。

洗濯ができない理由は、ウレタン素材で出来ているからです。

ウレタンは水分を吸収すると破れやすくなるし、洗濯しても水分蒸発が上手くできないので干している間に雑菌が繁殖してしまう可能性があります。

そのため、ニトリの低反発枕を購入したい時は使い捨てで使うつもりで購入するようにしてください。

オススメは、「硬くなりにくい低反発まくら」と「消臭低反発枕」です。

口コミで高評価が多かったので、気になる人はチェックしてみてくださいね!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!