ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

お茶はカロリーが低いので太ることはないけど飲み過ぎには注意!

  • 2021年10月16日
  • 2021年11月4日
  • 健康食
  • 3View
  • 0件

「お茶は太るのか!?」ダイエットや健康に気を使っている人なら、お茶のカロリーや健康に与える影響を知りたいですね。

本記事では、お茶がダイエット向きの飲み物か?ということやお茶の適正摂取量などを説明します。

お茶はカロリーが低いので飲み過ぎても太らない

結論から言うと、お茶は飲み過ぎても太らない飲み物です。

なぜなら、カロリーがほとんどないからです。

例えば、私達が夏によく飲む麦茶のカロリーは100g当たりたったの1キロカロリーしかありません。
ウーロン茶なんて、0キロカロリーなんですよ。

太る可能性は低いけど、飲み過ぎによるデメリットはあり

お茶はカロリーが極端に低いことからも、太る可能性は低いと言えますね。

しかし、お茶は飲み過ぎるとデメリットにも繋がるので注意が必要!

・カフェインの過剰摂取

お茶の中でも、特に緑茶はカフェインがしっかりと含まれていますが、カフェインは飲み過ぎると体に悪影響を及ぼします。

「カフェイン中毒」という言葉があるように、カフェインを多く摂取すると胃腸障害や頭痛、錯覚状態に陥る可能性があります。

・タンニンが鉄分の吸収を阻害してしまう

お茶には、タンニンと呼ばれる成分も含まれています。

「タンニンは、口臭予防に効果的だから積極的に摂取したい」という方も多いですが・・・

タンニンは鉄分の吸収を阻害する働きがあるので、貧血気味の方は大量に摂取することを控えたい成分です。

・尿道に結石ができる

お茶の種類によっては、シュウ酸と呼ばれる尿管結石に繋がりやすい成分が含まれています。

尿路結石の再発予防について
引用元:http://www.niigatah.johas.go.jp/about/archives/200803-2.html

玉露入り緑茶・紅茶・烏龍茶などはシュウ酸が含まれているので、ある時いきなり尿管結石に激痛で動けなくなることも・・・

結石は遺伝も関係していることがあるそうですが、食生活も大きく関係するのでお茶の飲み過ぎはやっぱり控えたいですね。

目安量は1日1ℓ程度までならOK

お茶は、大量摂取は危険だということが分かったと思います。

では、お茶は1日どれだけ飲めば体に影響が少ないのか?

お茶って何も考えずに飲んでしまいがちですが・・・

WHO世界保健機構では、1日300mlまでならカフェインを摂取しても問題ないと伝えているので、お茶を飲む時は1日1ℓにしておきましょう。

お茶はダイエットに効果的

ダイエットにお茶はかなり効果的です。

お茶はカロリーが低いだけではなく、適量ならカフェインが交感神経を適度に刺激してくれるので、脂肪燃焼効果も期待できますよ!

ただし、緑茶だけはダイエット時には注意したい飲み物です。

緑茶が太る原因や注意点

緑茶が太る原因は、「体を冷やす」から。

緑茶はもともと「陰」の飲み物でカフェインやカテキンが体を冷やしてしまいます。

緑茶は身体を冷やす効果がある

では、体を冷やすとどうして太る原因になるのか?

そもそも私達の脂肪や毒素は体温が高ければ高いほど燃焼・排出しやすくなります。

例えば、油がついたお皿を洗う時って水で洗うよりもお湯で洗った方が簡単に落とせますよね。

人間の体内も同じで、体温が低ければ脂肪や毒素を溶けにくく、高ければ楽に解けやすくなるんですよ。

だから、体を冷やす飲み物ばかりを飲んでいると脂肪も溶けにくくダイエット効果を実感しにくくなる可能性があるということです。

緑茶の一日に飲む量

緑茶も全く良い飲み物ではないという訳ではありません。

緑茶には、カテキンが含まれているのですが、カテキンは抗菌作用があるので風邪予防に繋がります。

また、緑茶に含まれるカフェインにも脂肪燃焼効果を助ける働きがあります。
つまり、緑茶は飲む量さえ守ればダイエットや健康維持にも効果的な飲み物になります。

では、緑茶は1日どのくらい飲むのが適量なのか?

WHOが定める1日のカフェイン摂取量は300mgなので、緑茶は100gの湯飲み10杯分くらいにしておくことが適量です。

1日を通して緑茶10杯なら、問題ないと考える人も多いはず!

私も緑茶は好きですが、10杯は飲みません。ちょっと安心しましたね!

まとめ

お茶には、ほとんどカロリーが含まれていないのでダイエットにはとても向いている飲み物です。

しかし、飲み過ぎると体に悪影響を与える危険もあります。

お茶を飲む時には、カフェインの摂取量に気を付けながら飲む量を決めていきたいものですね!特に緑茶は体を冷やす作用もあるので飲み過ぎは注意です。

緑茶を飲む時には、1日10杯程度にしておくことをおすすめします!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!