ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

高級フレンチを自宅で!「俺のec」はまずい?口コミを徹底調査!

「フォアグラ」「トリュフ」は自宅じゃ食べられない?なんて時代はもう遅い!?

俺のecは、自宅に高級フランス料理を届けてくれるとっても便利なサイトです!

でも、気になるが味ですよね。

本記事では、俺のecがまずいと答えている人はいるのか調査してみましたよ。

俺のecはまずい?口コミを徹底調査!

世界三大珍味が手軽に味わえてしまう俺のec。

SNSから実際に食べたことのある人たちを調査してみた結果、ほとんどの人が「美味しい」と答えていることがわかりました。

ただ、少しだけ悪い口コミありましたので両方チェックしていきましょう。

悪い口コミ

・ずっと気になってた俺のec、自分の舌には合わなかったみたい

・北海道に住んでると送料2500円。これはきつい

悪い口コミでは、1件だけ舌に合わないという人がいました。

俺のecは一流の高級フレンチが味わえるサイトなので、ファミリー向けとして頼んでしまうと「ちょっと違うかも・・・」と感じてしまうかもしれません。

特別な記念日を自宅で豪華に開催したい!なんて時に使ってみると、「美味しい!」と思いますよ!

また、送料が高いという人もいました。

確かに、送料で2500取られたら、なかなかのランチが食べられますよね。

俺のecは一定金額購入しないと送料がかかるシステムになることがデメリットの1つと言えます。

そのため、大人数でパーティーする時などに頼んでみるといいかもしれませんね!

良い口コミ

一方、良い口コミでは「こんな高級料理が自宅で食べられるとは!」と大満足している人たちがたくさんいました!

・父の日のオードブルに頼んでみたら、めちゃくちゃ豪華になった

・湯煎するだけで食卓が豪華になる

・コスパ、めちゃくちゃいいのでは?

・遠方から友達が送ってくれた!今度は一緒に食べたいな!

・ありがたい!こんなうまい料理が自宅で食べれるなんて!

※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。

※参考サイト→ツイッター

俺のecは、自宅に届けるだけではなく指定した住所に送り届けることもできます。

だから、遠方で一緒にお祝いができない人でも俺のecを送ってあげると喜んでくれるかもしれませんね!

また、俺のecの料理は常温商品と冷凍商品があります。

そのため、冷凍商品を頼んでおけば、一人暮らしや仕事が忙しい人は気が向いた時にサッと湯煎して食べることができます。

毎日の料理を作るのがめんどくさいけど、ちょっと贅沢したい時には、とってもありがたいですね!

俺のecの送料を詳しく教えて!

「送料2500円がちょっとネック・・・」という人もいるでしょう。

俺のecの送料については、住んでいる地域や購入する合計金額により変化します。

まずは、普通に頼むとどのくらい送料がかかるのかチェックしてみましょう。

・北海道→常温商品2,170円、冷凍商品→2,500円

・北東北→常温商品1,300円、冷凍商品→1,300円

・南東北→常温商品1,230円、冷凍商品→1,190円

・関東→常温商品1,060円 、冷凍商品→1,080円

・信越→常温商品1,060円 、冷凍商品→1,080円

・北陸→常温商品1,020円 、冷凍商品→1,010円

・中部→常温商品1,020円 、冷凍商品→1,010円

・関西→常温商品950円、冷凍商品→970円

・中国→常温商品1,020円、冷凍商品→1,010円

・四国→常温商品1,060円、冷凍商品→1,080円

・九州→常温商品1,060円 、冷凍商品→1,080円

・沖縄→常温商品2,500円 、冷凍商品→2,830円

一番安くて関西の950円。

950円でも普通のランチなら食べれてしまいますね。

確かに、この送料の高さはデメリットと言えます!

では、どうやったら送料が無理になるのか?というと、購入金額の合計を10,800円以上にすれば送料を無料にすることが可能です!

つまり、俺のecの商品ももう一品購入すれば良いということ。

送料くらいの値段の美味しい商品が食べれて送料が無料になるなら、お得ですよね!?

俺のecで送料を浮かせたい時には、ぜひ10,800円以上になるように頼みましょう!

俺のecを注文する時に注意したいこと

俺のecを注文する時には、送料以外にも以下2点に注意しながら頼んでください。

・購入上限をチェックする

・ボリュームをチェックする

購入上限をチェックする

俺のecでは、通販サイトには珍しく購入に上限があります。

どれだけ買えるかというと、1回につき5品まで購入可能。

これ以上は買うことができないので注意してください。

どうして購入数に上限を設けているかというと、品質を落とさないように郵送するために上限を設けているのだそう。

「じゃあ、スイーツで調整してしまえ!」と思う人もいるかもしれませんが・・・

俺のecではスイーツがほとんどありません。

だから、スイーツで調整することも難しいです。

個人的に、品質を保つことはありがたいことだと思うのですが、10,800円以上購入しないと送料が無料にならないのなら、このような上限があると頼みにくいなと思いました。

ボリュームをチェックする

俺のecは一品一品のボリュームが結構多めです。

どのくらい多いかというと、例えばハンバーグだけで150gくらいあります。

だから、真空で届いた時にはあまりボリュームがあると思わなくても、湯煎にかけてお皿に出してみるとかなりの大きさだと感じることがよくあります。

一般的に、高級なフランス料理やイタリア料理って小さな料理のイメージがありますが、俺のecではそのようなことがあまりないのでこちらも気をつけたいポイントですね。

時には、女性だと1人では食べきれない可能性もありますよ。

まとめ

俺のecの口コミをチェックしてみると、ほんとうにごく一部の人が「まずい」と答えていました。

ほとんどの人は味や豪華さに満足していたので、自宅でリッチな食事を楽しみたい人はチェックしてみると良いですね。

ただし、送料や注文する時の品数などは気にしながら申し込まないと金額が高くなってしまいます。

少しでもコスパよく頼めるように、工夫しながら申し込むことをおすすめします。

⇒【俺のEC】を試してみる

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!