ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

レシピなしで料理できないけど、コレってふつう?対策は?

自分で料理をする回数が増えてくると「レシピなしで作れない自分」に気が付きます。

母親は目分量でなんでも作るのに、私はいつレシピに頼らず作れるようになるのだろうか?」と不安になりますよね。

でも、そういう気持ちって多くの女性が経験していることなんですよ。本記事では、そんなレシピなしから脱却する方法をご紹介いたします。

レシピなしで料理できない

レシピなしで料理ができないのは、最初の内だけです。
煮物や炒め物など、何度も作っている内にだんだんとレシピなしで作れるようになるので安心してください。

そして、目分量が分かってきたなら、あと一歩で自分だけの味付けで料理が出来るようになります。

では、このレシピなしで料理が作れるようになるにはどのくらい時間がかかるのか?

これは個人差があるので一概になんとも言えませんが・・・

毎日キッチンに立って最低でも夕食をしっかり作っている主婦ならば、5~10年の間にはレシピなしで作れるようになっている方が多いと感じます。

レシピをみないで料理を作れるようになるには?

レシピをみないで料理を作れるようになるために一番に行ってほしいことは、「味見をしながら料理を作る」ということです。

煮物でも炒め物でも、少しずつ味見をしていくと何の味が足らないのか分かるようになってきます。

よくあるのが、「味見をしても砂糖とみりん、どちらを入れたらいいのか分からない」という疑問。

この疑問も、煮物で味見をしながら作っていると、どちらを入れたらいいのか判断できるようになってくるので安心してください。

・目分量初心者におすすめレシピはあら煮

レシピなしで料理をしたいと考えている時に、失敗しにくいレシピを一つご紹介します。

それは、「魚のあら煮」です。
テレビを見ていると、漁師さんの妻が豪快に調味料を鍋にぶちこんで魚を煮ている時がありますよね。

魚のあら煮は元から味付けが濃い料理なので味が濃くなってもしまっても問題ないですし、魚のいい出汁も出るし、辛みが強くなっても甘味が強くなっても美味しくいただけるので、レシピなしでも失敗しにくいです

・お菓子をレシピなしで作ることは難しい?

また、よくお菓子をレシピなしで作るのは難しいのでは?と思う方もいます。

でも、お菓子作り(特にケーキ)は基本の量さえ覚えてしまえば、あとは自分流にアレンジするだけなのでレシピなしでも作れるようになります。

ちなみに、私は工藤静香さんのインスタグラムで料理を勉強していたら、グラム数をいちいち図らなくてもお米カップで適当にケーキが作れるようになりました。

まとめ

レシピなしで料理ができないのは、最初の内だけで皆が通る道でもあります。やはり、どんなことでも初めは真似をしないと上手くなりませんからね。

でも、味見をしながら何年も作り続けていると、自分だけの味をレシピなしで作れるようになるので安心してくださいね!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!