ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

ライザップで抜け毛が増えない理由を解説!食事制限ではハゲません

  • 2021年7月5日
  • 2021年7月30日
  • 筋トレ
  • 22View
  • 0件

ライザップで抜け毛が増えるやハゲるなどの口コミを目にすることがありますが、実際のところどうなんでしょうか。
この記事を読めば、ライザップと抜け毛とは無関係ということが分かります。

ライザップでハゲる、抜け毛が増えると言われる理由

「誤った知識で過度な糖質制限をすると栄養不足になってしまい、元々抜け毛が気になっていた人は、さらに抜け毛が増える」

これがライザップで抜け毛が増えると言われる理由です。

ですが、なんでライザップで抜け毛が増えるなどの噂や口コミが出回っているのでしょうか。

この件に関して、事実や科学的根拠はありませんので、『ライザップをやりたいけど、抜け毛が増えるのは嫌!』といった方でも安心してトライできます。

誤った糖質制限をすると栄養不足で抜け毛に

誤った知識で過度な糖質制限をすると栄養不足になってしまい、下記のような不調を引き起こす可能性が考えられます。

・脂肪と一緒に筋肉も減る。
・肌がボロボロになったり、髪もボロボロになる。
・元々抜け毛が気になっていた人は、さらに抜け毛が増えることも。

これらの内容をよく見ると、必要な栄養を摂取していないことが原因となっていて、ライザップが原因ではありません。

髪の毛の8割はタンパク質

髪の毛の成分の8割はタンパク質で出来ています。誤った食事制限によって引き起こされる、タンパク質を始めとする栄養不足は、抜け毛が気になっている方にとっては、その悩みを大きくしてしまう事があります。

つまり、ダイエットによって抜け毛やハゲることを心配する方は、食事制限などの正しい指導をしてくれるライザップがおすすめと言えます。

抜け毛が増える原因は2つ

ライザップで抜け毛が増えると言われる理由を説明しましたが、解説した通りライザップと抜け毛は無関係です。

また、ライザップの正しい指導は抜け毛が心配なダイエッターにもおすすめとお話しをしましたが、ここでは具体的な説明をします。

1、食事制限による抜け毛

糖質制限の知識がない人が食事制限をやると、サラダなどの野菜中心の食生活になり、その結果栄養不足になります。

栄養不足だと髪に必要な栄養がいかないので、抜け毛が増えるなど髪の悩みに繋がってしまいます。

栄養面を考えるとライザップは髪の毛に良い?

ライザップの食事制限は、髪の毛に良いタンパク質を多く摂取するので、栄養面で考えるとむしろライザップは髪の毛に良いです。

・自分で糖質制限をしてハゲるのは嫌だ。
・痩せたいけど抜け毛やハゲるなどの事態は嫌。
・正しい糖質制限ダイエットを行いたい。

上記のような方には、ライザップがおすすめです。

2、筋トレによる抜け毛

筋トレによる抜け毛についてですが、筋トレをすると男性ホルモンであるテストステロンが活発になり、この男性ホルモンが頭皮にある「5αリダクターゼ」という酵素とくっつくことで薄毛になりやすいと言われています。

ただし、男性ホルモンだけで抜け毛が進行するわけではなく、『5αリダクターゼ』とくっつくことが問題なのです。

男性の抜け毛がおこる仕組み

病気を伴う脱毛をのぞけば、男性の抜け毛のほとんどは男性型脱毛症『AGA』です。

テストステロンという男性ホルモンは、頭皮にある『5αリダクターゼ』という酵素とくっつくことで、『DHT』という男性ホルモンに変わります。

このホルモンが毛乳頭の受容体に結合すると脱毛の指令が出されてしまい、抜け毛が起こりやすくなります。

間違った食事制限に加えてAGAは抜け毛を加速させてしまうので、抜け毛が気になる方はクリニックも検討してみるべきです。

抜け毛が気になる人はAGAクリニック

ライザップの食事制限は、正しい指導のもと髪の毛に良いと解説しましたが、栄養や筋トレに関係なく人によっては抜け毛が進行します。この栄養や筋トレに関係なく抜け毛が進行していくのがAGAです。

近年注目を集めているAGAクリニックは、多くの人に効果が期待できる上に、金銭的にも始めやすいです。AGAのおすすめはオンライン診療もできるクリニックフォアになります。

>>効果が期待できて1日約55円から始められるAGAクリニックはこちら

CLINIC FOR (クリニックフォア)は、1日約55円から始められるAGAオンライン診療で、その特徴的な部分は下記の通りです。

ステップ1:カレンダーから好きな日時をタップして予約。

ステップ2:問診に回答し医師と診察『アプリ不要で、カメラやマイク付きのスマホ、PC等で。』

ステップ3:お薬は最短翌日、自宅のポストへお届け。

通院する時間がない人や通院に抵抗感がある人でも、オンライン診療なら始めやすいと思います。

クリニック以外の対策は?

筋トレでハゲる&抜け毛が増えるなどには個人差があるものの、先程解説した通り男性ホルモンと『5αリダクターゼ』がくっつくことが原因です。

・抑制する成分は?
男性ホルモンや『5αリダクターゼ』を抑制する成分として知られているのは、亜鉛やイソフラボン、ノコギリヤシなどが代表的です。

しかし、ノコギリヤシはサプリからしか摂取できない成分のため、日頃の食生活から補給できる対策ではありません。

さらに、これらの成分を補給してもAGAの根本的な対策とは言えないので、やはりCLINIC FOR (クリニックフォア)のようなAGAクリニックが効果は期待できます。

・AGAクリニックだからできる治療!
CLINIC FOR (クリニックフォア)は、ミノキシジルやフィナステリドなど、発毛を促進する薬、抜け毛を抑える薬等で治療を行います。

こういった治療を受けられるのはクリニックだけですので、抜け毛やハゲることを対策するなら、サプリや育毛剤よりもやっぱりCLINIC FOR (クリニックフォア)がおすすめです。

まとめ

ライザップで抜け毛が増える&ハゲると言われる理由について解説しましたが、ライザップが原因ではなく栄養不足が関係しています。

一方、正しい食事制限をしながらボディメイクを行えるライザップでも、AGAが進行している人は根本的な治療がとても大切です。

結論、間違った糖質制限はNG!正しい食事制限が抜け毛対策には大切で、根本的なAGA治療はCLINIC FOR (クリニックフォア)のようなクリニックがおすすめです。

>> 1日50円(税込55円)から始められるAGAクリニックはこちら

抜け毛
最新情報をチェックしよう!