ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

白湯作りがめんどくさい時にはウォーターサーバーがおすすめ!

朝の白湯が体の健康にアプローチし、ダイエット効果が期待できることは周知の事実。

しかし、忙しい朝に毎回白湯作りって正直めんどくさいと思いませんか?

そんな忙しい人でも簡単に白湯が飲めるのがウォーターサーバーです。

本記事では、白湯を作るメリットやウォーターサーバーがどうしてオススメなのかご紹介いたします。

白湯を作るメリットは3つ!

白湯なんて、味もないしシンプルすぎて何が良いのかさっぱり分からないという人もいますが・・・

白湯を飲むメリットは3つあります。

・代謝アップ

・免疫力アップ

・便秘解消

詳しくみていきましょう。

・代謝アップ

運動していると体が温まるように、水道水よりも温かい白湯を飲んでいると内蔵が温まります。

内蔵が温められると脂肪が燃焼されやすくなったり、汗をかきやすくなるなど代謝がアップ!

結果、ダイエット効果にもつながるほど代謝を高めることが期待できます。

・免疫力アップ

また、内臓が温められるということは免疫も高まり風邪などをひきにくくなります。

なんと、人間の体温は1度上昇するごとに5倍も免疫が高まると言われている程なので、白湯を飲んで体内を温めれば強い体を手に入れることにも繋がります。

また、風邪をひいてしまったとしても体温が低い人よりもパワフルに細菌を攻撃しようとしてくれるのも白湯の嬉しい特徴。

春夏秋冬、いつでも体のコンディションを整えてくれるのです。

・便秘解消

白湯は不純物が含まれていません。

例えば、水道水の中には塩素やトリハロメタンなどの不純物が含まれていますが、白湯は作る時に一度沸騰させる必要があるので、沸騰している間にこれらの不純物が取り除かれるのです。

そして、胃で消化されることもなくダイレクトに腸まで行き届くため、腸内にしっかり水分を与えてデトックス効果を高めます。

また、朝の胃が空っぽの時に白湯を飲めば胃腸が刺激されて働きが活発化します。

白湯はどうやって作るの?めんどくさいポイントはココ!

白湯の作り方は、シンプルなのですがポイントがあります。

白湯は、鍋の中に水道水を入れたら10分以上沸騰させてから50度以下に冷まします。

多くの人がめんどくさいと感じるのは、「10分以上沸騰させる必要がある」こと。

朝の忙しい時間に10分以上も沸騰を待つなんて、その間に何か他の事でも出来てしまいそうですよね。

でも、火を使っている以上、あまり火の元から離れるのも危険だし・・・

しかし、白湯は10分以上煮沸させないと不純物がなくならないのでどうしても作る時に必要な時間なのです。

ココが、もどかしいポイントです。

白湯作りのめんどくさいを一気に解消するのがウォーターサーバー!

そこでオススメするのが、ウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーなら、最初から不純物が取り除かれた水が出てくるし、水とお湯を両方飲むものも沢山あります。

そのため、ウォーターサーバーが自宅に一つあれば、いちいち毎朝10分以上沸騰させなくてもすぐに美味しい白湯を飲むことが出来るのです!

ただ、ウォーターサーバーをいきなり置くのは抵抗があるという人も少なくないでしょう。

そんな時には、ウォーターサーバーをお試しでレンタルできるサービスを利用することをおすすめします。

1週間試してみるだけでも、本当に自分の家に必要かどうかわかりますよ。

まとめ

白湯には、代謝アップ・免疫力アップ・便秘解消など体の中に嬉しい効果が沢山あります。

しかし、白湯を作るためには10分以上鍋の中で沸騰させてから50度以下に冷まさなくてはいけません。

多くの人は、この10分以上沸騰させることがめんどくさいと感じています。

そんな時には、ぜひウォーターサーバーを利用してみてください。

ウォーターサーバーなら、沸騰させる手間をなくしながら不純物が取り除かれた美味しい白湯がすぐに飲めますよ!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!