ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

スーパーで飲める水が汚い!?4つの理由とおすすめ商品

スーパーに設置されている無料の水。

不純物を取り除いた水を飲みたい人にとっては、お得に綺麗な水が飲めるのでありがたいですね。

しかし、100%衛生的な水かと言えば疑問が残ります。

本記事では、スーパーで飲める水が汚いかもしれない4つの理由をお伝えします。

スーパーで飲める水が汚いかもしれない4つの理由

ボトルを差し込むだけで美味しいお水が出てくるスーパーの便利な水。

汚いかもしれない4つの理由は・・・

・衛生管理がされていない可能性がある

・不特定多数の人が利用する

・雑菌が繁殖しやすい水を使用している

・ボトル口が衛生的ではないかもしれない

小さな赤ちゃんに使いたい時には、少し不安がありますね。

詳しく説明します。

1.衛生管理がされていない可能性がある

スーパーの飲める水がメンテナンスされている所を見たことがある人は少ないのではないでしょうか?

実際、私も見たことがありません。

きっと定期的なメンテナンスはしているのでしょうが、私がいつも利用するスーパーに置いてある機械は、この前からずっと扉部分が壊れたままです。

こういう状態が続くのを見ると、「衛生管理も徹底していなさそうだな」と思ってしまいます。

2.不特定多数の人が利用する

スーパーの飲める水は不特定多数の人が利用します。

だから、どの部分を誰が触っているか不明。

特に初めて使用する人は、やり方が分からず色々な部分を触っていることが多いです。

そして、その触った部分は管理人が綺麗にしてくれているかというと・・・

毎回丁寧に掃除する人はおらず、そのまま次の人が利用しているのが現状です。

3.雑菌が繁殖しやすい水を使用している

スーパーの飲める水に使われているのは、大体「RO水」と呼ばれる水です。

このRO水は不純物以外に塩素も取り除くことで有名。

塩素を取り除くのは、人間の体的にはありがたいことでしょうが、その分雑菌が入りやすい水になるのがデメリット。

そのため、時間が経過しているRO水を飲んでしまうと雑菌も一緒に飲んでしまう可能性があります。

4.ボトル口が衛生的ではないかもしれない

スーパーの水を入れるときには、専用のボトルを使いまわすことがよくありますね。

何度も専用ボトルを使いまわしていると、当然ボトル口に雑菌が入りやすくなってしまいます。

機械は注水する前はボトルの中をすすぐことは可能ですが、ボトル口部分はすすぐことができません。

美味しい水を使いたいならウォーターサーバーがおすすめ

スーパーの無料の水が使いにくいと感じる場合は、ウォーターサーバーを自宅に置くと便利です。

最近は、ウォーターサーバーを置いているお家も増えてきましたね。

ウォーターサーバーなら、不特定多数の人が触ることがありませんし、定期的なメンテナンスもしてもらえて水も取り替えてもらえるため、衛生的に飲むことが可能です。

どんなウォーターサーバーがいいか分からない場合は、クリクラがおすすめ。

クリクラは、今レンタルサーバー料が無料になりボトル1本分の水を無料でお試しすることができます。

気になる方はチェックしてみてください。

まとめ

スーパーの水が汚いと感じる理由は4つありました。

・衛生管理がされていない可能性がある

・不特定多数の人が利用する

・雑菌が繁殖しやすい水を使用している

・ボトル口が衛生的ではないかもしれない

スーパーの水、お得でありがたいのですがちょっと継続して使うには抵抗がありますよね・・・

もっと安全に美味しい水を飲みたい時は、ウォーターサーバーを視野に入れると不安要素がほとんどなくなるのでおすすめです。

ウォーターサーバーは沢山のメーカーから出ているので、気になる所を試してみると良いでしょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!