ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

社会人サークルに一人で入る時に確認すべき3つのこと

  • 2022年10月7日
  • 婚活
  • 18View

社会人サークルは既婚者も多いため、一人で入る人も多いです。

周りとの時間が合わなくなる社会人生活の中で、社会人サークルに入っておくことは色々な人とのつながりがもてて楽しいですね。

本記事では、社会人サークルに一人で入る時に最低限確認すべきことを3つご紹介いたします。

社会人サークルは楽しい!一人で入る時には3つ確認してから

社会人サークルは、安全なサークルもあれば怪しいサークルもあります。

怪しいサークルに入ってしまうと、下心をのぞかせる人に声をかけられたり怪しい勧誘に誘われたり、実は全く活動していなかったりなどなど、色々トラブルがあります。

そのため、社会人サークルに一人で入る時には3つのことを確認してから入ってください。

・HPは更新されているか?

・メンバーの身元がはっきりしているか?

・連絡がちゃんと取れるか?

自分に合った社会人サークルが見つかれば、社会人生活がとても楽しいものになります。

社会人サークルから更に交流が広がることもあるので、ぜひチェックしてみましょう!

・HPは更新されているか?

まず、そもそもHPが存在しないというサークルはやめておきましょう。

HPすら存在しないということは、社会人サークルのメンバーがあまり多くない可能性があります。

もし入っても「2.3人で活動していた」なんてちょっと寂しいですよね。

社会人サークルに入る時には、インターネットを利用してサークル名を検索してください。

そして、HPがある社会人サークルは更新がこまめにされているかを確認します。

更新がこまめにされていないサークルだった場合、サークルだけ存在して全く活動していない可能性があります。

最低でも1カ月1回は活動があるサークルを選ぶと良いですよ。

・メンバーの身元がはっきりしているか?

社会人サークルに一人で入るということは、身元が100%信頼できる人が一人もいない状態から始まります。

そのため、どういう社会人が集まっているのか?既婚者がいるのか?未婚者だけなのか?など出来るだけメンバーの身元が分かるサークルを選ぶようにしましょう。

サークルの中には、「顔は時々出すけど、よく知らない」というメンバーがいる時があります。

これでは、何かトラブルがあった時に対処しにくいので気を付けた方が良いです。

・連絡がちゃんと取れるか?

一人で入る際にこまめに連絡を取り合えるようになっているか?も信頼度を左右します。

もし、気になる社会人サークルに連絡を入れても2.3日返信がない場合は、実は活動していなかったり、リーダーがだらしなかったりするので入らない方が良いです。

連絡が遅かったとしても、きちんと理由があること、また次からの連絡はこまめに取れたことが入会する条件です。

以上の3つはチェックしてから入りたいものです。

社会人サークルはインドア派のサークル・アウトドア派のサークル・飲み会サークルなど色々あるので、自分の趣味に合わせて入会するといいですね!

まとめ

社会人サークルに一人で入る時には、以下3つのことを確認してから入ると後悔しないことが多いです。

・HPは更新されているか?

・メンバーの身元がはっきりしているか?

・連絡がちゃんと取れるか?

社会人になると、学生時代の友達と休日が合わなくて一人でつまらない思いをすることも多くなりますね。

社会人サークルは「一人で入ることが不安」と感じる人もいますが、結構一人で入る人が多いことが特徴でもあります。

「友達との入会は拒否」というサークルもあるくらいなので、肩の力を抜いて入会してみることをおすすめします!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!