ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

育毛剤ユープライドで髪は変わる!?口コミを徹底調査してみた!

育毛剤として新しく登場したユープライド。

4種類も有効成分を配合しながら世界初となるジンビジウム全草エキスを配合し、注目が集まっています。

本記事では、実際にユープライドを使用している人たちの口コミを集めてみました。

⇒ユープライドの公式サイトをチェック

ユープライドは育毛剤の効果あり?良い口コミ・悪い口コミを調査

本当に育毛剤としての効果を期待できるのかどうかって、口コミを見なければ分からない。

ということで、非公式サイトやSNSから調べてみたのですが・・・

残念ながらユープライドは発売されたばかりということもあり、良い口コミも悪い口コミも見当たりませんでした。

効果を実感している人たちがまだいないということは、購入しにくいという人もいるのではないでしょうか?

ということで、ユープライドの成分から本当に効果が期待できるかどうかを調べてみたので、成分からチェックしてみてください。

ユープライドに含まれる注目成分

ユープライドには、世界初となる成分が含まれていたり、有効成分が4種類も含まれていたりと、かなり成分にはこだわりがあるようです。

早速、注目成分はどんな働きをするのか確認してみましょう。

・ジンビジウム全草エキス

1年水を与えなくても根が出てくるほど、強い生命力のあるマリーローランサンと呼ばれる蘭のエキス。

世界で初めて配合されるこの成分は、高い保水力が魅力で髪や頭皮に潤いを与えます。

潤いを与えることができるので、血流もスムーズに流れやすく、発毛促進や育毛が期待できます。

・センブリ抽出液

生薬として親しまれているセンブリエキスは髪に良いと昔から言われており、ユープライドでは有効成分として配合されています。

炎症を抑えたり抗酸化作用が期待できるのですが、代表的な効果は血行促進。

頭皮の血流をスムーズにすることで、毛根に栄養をしっかり与えることにアプローチしてくれます。

・ニコチン酸アミド

ドラッグストアなどの市販店の育毛剤の中によく含まれている成分です。

こちらもユープライドでは有効成分として配合されています。

期待できる効果は育毛効果。

ニコチン酸アミドは頭皮の毛細血管を活性化させる働きがあります。

また、炎症を沈める働きもあるため、炎症を起こしやすい頭皮ケアに役立ちます。

・グリチルリチン酸ジカリウム

炎症を抑える成分として有名なグリチルリチン酸ジカリウム。

化粧水にもよく含まれており、ニキビケアとして使用した人も多いのではないでしょうか?

ユープライドでは有効成分として配合されており、健やかな頭皮にアプローチ。

潤いを与えながら炎症を沈めていきます。

・タマサキツヅラフジアルカロイド

こちらの成分も有効成分の1つ。

主な効果は発毛促進です。

タマサキツヅラフジと呼ばれる植物の根から作られているのですが、新陳代謝を活性化させることが期待できる成分。

育毛剤として使用すると、円形脱毛症のケアにも役立つことが期待されます。

以上が、世界初となる成分と4種類の有効成分(注目成分)です。

血流をスムーズにしたり潤いを与える成分が多く含まれていることが分かりますね!

でも、ユープライドに含まれる成分はこれだけではないのです!

上記5成分をバックアップするサポート成分が、なんと11種類も含まれています!

11種類の天然由来成分をザッと書き出してみると・・・

・ボタンエキス(潤いを与える・炎症を沈める・ヘアサイクル正常化)

・シナノキエキス(潤いを与える・炎症を沈める・ヘアサイクル正常化)

・ヒキオコシエキス(潤いを与える・炎症を沈める・ヘアサイクル正常化)

・ジオウエキス(潤いを与える・脱毛予防)

・海藻エキス(潤いを与える・毛根活性化、増殖)

・米抽出物加水分解液(紫外線予防・頭皮の正常化)

・シーグラスエキス(皮脂分泌抑制)

・ニンジンエキス(紫外線予防)

・ゲンチアナエキス(炎症・脱毛を抑える)

・加水分解黒豆エキス(脱毛予防・過酸化脂質抑制)

・ショウキョウエキス(血行促進・抗菌作用・潤いを与える)

すごく沢山の成分が、頭皮にアプローチしてくれます!

これなら、今はまだ口コミがなくても購入したら効果が期待できそうですね!

まとめ

ユープライドの口コミを確認してみると、まだ1件もありませんでした。

しかし、成分を確認すると、かなり育毛に期待できそうなことが分かりましたので、育毛剤を選び中だという人は、ユープライドの公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか!?

⇒ユープライドの公式サイトをチェック

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!