ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

「30代で独身」がかわいそうな男だと世間から見られる理由

  • 2022年10月6日
  • 婚活
  • 29View

20代後半から次々やってくる結婚ラッシュが終わったのに、自分は未婚のままだと周りからは「結婚の波に乗れなかったかわいそうな30代独身」というレッテルを貼られることがあります。

本記事では、30代独身がどうしてかわいそうだと世間から見られる傾向にあるのかご紹介いたします。

30代独身が世間でかわいそうと見られる理由

30代で独身でいると、大学や高校時代の集まりに参加しにくくなってきますよね。

どうしてかというと、結婚している人たちは家族の話ばかりをするようになるので、自分だけ話の輪に入りにくくなるからです。

そして、周りの友達からも「かわいそう」と思われることがあります。

自分が「話に入りにくいな」と思うだけならともかく、どうして周りにまでかわいそうと思われてしまうのか?

・手作り料理が食べられないから

・病気になった時に一人だから

・一緒に遊ぶ友達がいなくなるから

3つ説明しましょう。

・手作り料理が食べられないから

結婚していなければ、3食作ってくれる人がいないのでほとんど宅配だったり外食になります。

でも、男性って「実は母親が大好き」と言われるように手料理が食べたいという気持ちが心のどこかにあるもの。

そのため、結婚した後の自分の妻の手料理が結構楽しみだったりするものです。

でも結婚していない男性は、まだまだ誰からも手料理をふるまってもらうことはできません。

すると、周りからは「こいつはまだ手料理が食べられないのか、かわいそうだな」「毎日外食じゃ、温かみがないだろうな」と不憫に思われてしまうのです。

・病気になった時に一人だから

インフルエンザなど、自宅で寝ていなければいけない時、家族がいれば看病してもらうことができますね。

しかし、独身でいれば病気になっても看病してくれる人がいません。

誰でも一度は体調を崩して寝込んだ経験があることから、体調が悪い時の孤独ほど辛いものはないことを知っています。

だから、30代になっても独身のままでいると「こいつ、病気になった時も一人で頑張ってるのか、かわいそうだな」と思ってしまうのです。

・一緒に遊ぶ友達がいなくなるから

30代男性のイベントと言えば、休日に家族とキャンプに出掛けたり、子供の運動会を観に行ったりなど家族中心の生活になってきます。

今までは友達と楽しんでいたのが、家族で何かを楽しむような生活スタイルに変化していくのです。

だから、30代独身男性は休日に今までのメンツと遊ぶことが極端に減り始めます。

既婚している男性も、独身男性が暇していることは何となく分かるのですが・・・

やはり結婚した以上は、友達よりも家族を優先してしまうため、「かわいそうだけど、ごめんね」という気持ちになるのだそう。

30代独身男性は本当にかわいそうなのか?

このように、30代独身男性はかわいそうだと世間から見られることがよくあります。

しかし、これはあくまでも「世間」がそう思っているだけのこと。

本人が「独身の方がいい」と感じているのなら、全くかわいそうではありません。

むしろ、独身の方が自由が多く手に入るしお金も自分のために沢山使えるので幸せかもしれません。

自分は結婚する気がなくて独身を謳歌しているなら、周りからかわいそうと言われても柳に風で受け流すことをおすすめします。

まとめ

30代独身男性はかわいそうだと周りから見られることがよくあります。

かわいそうだと見られる理由は3つありましたね。

・手作り料理が食べられないから

・病気になった時に一人だから

・一緒に遊ぶ友達がいなくなるから

「確かにかわいそうかも」と感じてしまいがちですが…

本当にかわいそうかどうかは本人が決めること。

結婚する気がないのなら、周りからかわいそうだと言われても気にしないのが一番です。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!