ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

アムウェイの浄水器をやめた方がいい理由

さまざまな浄水器がありますが、アムウェイの浄水器には悪い口コミが存在します。

悪い口コミからやめた方がいい理由を探ると・・・

・かなり高い

・水道水でも問題ない

・水がぬるめ

ということが原因だと分かりました。

本記事では、アムウェイの浄水器をやめた方がいい理由を詳しく説明いたします。

アムウェイの浄水器をやめた方がいい理由

アムウェイの浄水器をやめた方がいい理由は3つあります。

・値段が高いこと

・水道水でも基本的には問題ないこと

・水がぬるめ

詳しく説明しましょう。

・値段が高いこと

一般的な浄水器の値段は、大体3万円です。

一方、アムウェイの浄水器の値段はなんと11万円もします!

めちゃくちゃ高いですね!

ただ、毎回ペットボトルのミネラルウォーターを購入するくらいなら、アムウェイの浄水器を買った方が長期的にみるとお得になります。

3年くらいで元がとれるので、普段からミネラルウォーターを飲んでいる人なら購入を検討しても良いでしょう。

しかし、「ちょっと安心の水が飲みたいな」くらいに思っている人なら、手が出にくい浄水器と言えます。

・水道水でも基本的には問題ないこと

日本の水は世界一安全で美味しいと言われています。

その証拠は色々ありますが、代表的な理由として水道水に含まれるトリハロメタンの量がかなり少ないことがあげられます。

日本は、発がん性が危険視されるトリハロメタンの量を世界保健機構WHOが定める規定量の半分くらいにしか入れてはいけないと定めています。

そのため、赤ちゃんの粉ミルクとして水道水を使わない限り、基本的にはアムウェイの浄水器を使わなくても問題ないと言えるのです。

・水がぬるめ

アムウェイの浄水器がぬるいと感じるのは、特に夏。

どうして一般的な水よりもぬるいと感じるのかというと、アムウェイの浄水器は紫外線除菌機能がついているからです。

そのため、夏でも冷えた水を飲むことができないのでスカッとしないのもおすすめできない理由です。

腎臓が弱めの人はアムウェイの浄水器がおすすめ

では、どんな人にアムウェイの浄水器がおすすめなのか?

それは、腎臓が弱めの人にはアムウェイの浄水器がおすすめです。

アムウェイの浄水器は、水道水に含まれる不純物の大半を取り除く機能があります。

腎臓は体の水分処理をコントロールする臓器なので、不純物が多ければその分負担がかかりやすくなります。

当然、毎日飲む水の不純物も腎臓で処理しているため、最初から不純物を取り除いたアムウェイの水を使えば腎臓への負担は減りますよね。

このように、アムウェイの浄水器は一長一短。

「ここまで水にお金を払う必要ある?」と疑問に思う人はやめた方がいいでしょう。

勧誘もしつこい場合がありますし、一度入会すると退会しにくいという人もいます。

購入する時には、よく考えてから購入したいものですね。

まとめ

アムウェイの浄水器をやめた方がいいと言われる理由は3つありました。

・値段が高いこと

・水道水でも基本的には問題ないこと

・水がぬるめ

通常3万くらいで買える浄水器も、アムウェイの浄水器にするだけで11万円くらいしてしまいます。

正直、高いと誰もが感じるはず。

また、水道水の不純物の除去機能が高いため、夏でもぬるい水が出てきてしまうのも難点と言えるでしょう。

ただし、腎臓が弱めの人はアムウェイの浄水器を使えば負担がかかりにくくなるのでおすすめでしたね。

決して安い買い物ではないアムウェイの浄水器・・・

「うちは本当にアムウェイの浄水器が必要なのか?」ということを、よく考えてから購入を決めることをおすすめします。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!