ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

今のダマスカス包丁は全て偽物!?買うならコレがおすすめ!

いかにも切れ味抜群のダマスカス包丁。ダマスカス模様がついているだけで値段が高くなりますが、それって本物でしょうか?

実は、今日本にあるダマスカス包丁は全て偽物です。

本記事では、日本にダマスカス包丁が存在するのかということや、ダマスカス包丁の特徴、切れ味などをご紹介いたします。

今のダマスカス包丁は全て偽物

結論から言うと、今日本で売られているダマスカス包丁は全て偽物です。

どうして偽物だと分かるのか?

それは、本物のダマスカス包丁なら包丁を研いでもダマスカス模様が浮き上がってくるのですが、今のダマスカス包丁は表面にダマスカス模様を描いているだけなので、再度浮き上がってくることがないからです。

なんか、昔からある伝統的なダマスカス包丁がなくなってしまったというのは、ちょっと悲しいですね。

ダマスカス包丁の特徴

ダマスカス包丁は、中東シリアのダマスカス地方という所で誕生した包丁です。

ダマスカスでは、インドの鋼を刀剣に加工していたのですが、その時にできる模様がとても神秘的だったことから、世界中で人気が出てきたと言われています。

特徴は、とにかく切れ味が最高に良いということ。

ダマスカス包丁の芯の中には切れ味が良い硬い鋼が入っていて、様々な鋼が何層にも重なっていることから金属組織が均一になり切れ味が良くなります。

どのくらい切れ味が良いかというと・・・
例えば、玉ねぎを切る時、普通の包丁を使うと涙が出てきてしまいますね。

でも、ダマスカス包丁を使えば涙が出ることなく、苦労せずに切ることが可能です。

また、耐久性がよく錆びにくいという所もポイント。ダマスカス包丁は芯の鋼材の周りに何層にも硬い鋼材で包みこんでいるため、折れ曲がりにくく耐久性に優れています。

なんと、お手入れを怠らなければ約10年は使えると言われています!

ダマスカス包丁を買うならコレがおすすめ!

「本物ではないけど、カッコイイし切れ味がいいなら使ってみたい!」
そんな方におすすめするダマスカス包丁をご紹介します。

・牛刀(下村工業)
牛刀は世界中のシェフの間で人気があるダマスカス包丁で、お肉料理を作る時に適しています。
ユーザー目線で価格も落ちついていることから、初心者でも購入しやすいです。

・三徳包丁(本場堺産)
大阪の堺市で製造されている見た目の美しさがひときわ目をひく包丁がこちら。
野菜・肉・魚どれでも切りやすく適度な厚みをもった刃が使いやすいと評判です。

・筋引き包丁(富士觀)
刃物を取り扱うお店が数多く存在する岐阜県の関市で作られているこちらのダマスカス包丁は、薄くスライスしたい食材に向いている包丁です。
硬度が高いので、とにかく切れ味を求める方におすすめします。

まとめ

日本には、ダマスカス包丁の本物は存在しません。

残念ながら全て偽物なので、研いでみるとあの洗練されたダマスカス模様が再度浮かび上がることはありません。

でも、ダマスカス包丁は切れ味も強度も高いことから、今でも人気があり世界中から愛されています。

少しでも良い包丁を使って料理の腕を上げたいという方は、オススメするダマスカス包丁を使ってみるといいですね!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!