ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

一人で生きていけると男の特徴と落とす方法

  • 2022年11月4日
  • 婚活
  • 7View

「この人は、私がいなくても一人で生きていけるんだろうな」と思う男の人って魅力的に感じませんか?

本記事では、一人で生きていけると周りから思われやすい男の特徴と、そんな男を落とすためのテクニックをご紹介いたします。

【モテ男決定】一人で生きていけると思わせる男の特徴

頼りない所が見当たらず、一緒に会話していると一人で生きていけそうだと思える男はこんな特徴があります。

・家事が出来る

・親離れしている

・趣味をもっている

この3つ全てに当てはまる男性を見つけたら、かなりいい旦那になってくれるかもしれません。

早速説明しましょう。

・家事が出来る

特に料理が出来てしまう男は一人で生きていける男決定です。

自分の作りたいものを、自分でササッと作ってしまう男は食べることに困ることがないので、一人でも十分生きていけます。

また、こういう男と結婚すると、嫁が体調不良で調子が悪くなった時でも代わりに手料理を食べさせてくれます。

だから、とても頼りがいがあります。

子供がいるご家庭なら、「調子悪いからコンビニ弁当・・・」となることなく、旦那の手料理で賄えるのでありがたいですよ。

・親離れしている

しっかり親離れしていて自立している男も一人で生きていくことができます。

男の中には、マザコンで親離れできず、何か問題があると何でも親に相談する人がいますが、親離れしていて自立していると、自分の考えで乗り越えようとしていきます。

「自分が自立して幸せになることが、親孝行なんだ」としっかり理解しているので、こういう男性と結婚してもすごく幸せになれるでしょう。

・趣味をもっている

自分が楽しいと思える趣味をもっている男も一人で生きていくことができます。

大人になると、何も趣味をもたず会社と自宅に往復をしているだけという男も少なくありませんが・・・

そういう男に彼女ができると、彼女に依存してしまうことがあります。

一方、社会人になってからも趣味を大切にしてる男の場合、彼女も大切にしながら自分の時間も大切にしてくれるので、結果として彼女の趣味も尊重してくれます。

一人で生きていける男を落とすには!?受け入れるを力につけよう

こんなカッコイイ男とお付き合いをしたいと思っている人は、ぜひ色々な考えを受け入れる力を身につけることをおすすめします。

ポイントは、「相手の話を全て聞く→6秒待つ→どうしてそう思うのか質問する」です。

一人で生きていける男を落とすためには、自分も大人な女になる必要があります。

大人な女の特徴には色々ありますが、代表するものに様々なことを受け入れる心の広さがあります。

そのため、気になる男性の会話が自分の考えと違うと思っても、一度全ての話を聞いた後、6秒待ってからどうしてそう思ったのか質問するクセをつけてみてください。

6秒待って一貫性の法則による否定する気持ちを落ち着かせる

人間には、一貫性の法則というものがあります。

この一貫性の法則は、否定した気持ちを持ち続けたまま話すと、否定した自分を受け入れるので、その後の言葉もずっと否定し続けるというもの。

これでは、会話していてもどんどん否定の会話ばかりになってしまい、素敵な男性があなたに振り向くことはありませんよね。

そこで、6秒待ってみるのです。

6秒待ってみると、「自分の考え以外にも、こういう考えがあるんだな」と気持ちがコントロールでき、否定したい感情を抑えることができます。

その後に、どうしてそう思ったのか相手に質問し、相手の話を聞いてみると、新しい考えを受け入れやすくなるのです。

ここまでの流れが出来る会話を徹底する女性は、相手も大人として魅力的に感じるはずなので「付き合いたいな」と思ってくれますよ。

まとめ

一人で生きていけると思われる男性の特徴を3つご紹介しました。

・家事が出来る
・親離れしている
・趣味をもっている

こういう男性に好きになってもらえると、結婚した後にも幸せでいられることが多いです。

そのためには、このような自立している男性を好きにさせることが大切。

ぜひ、今までの自分の話し方を立ち返ってみて、相手の意見を受け入れているかどうか確認してみてください。

「相手の話を全て聞く→6秒待つ→どうしてそう思うのか質問する」を徹底すれば、あなたの魅力度は自然とアップするはずなので、付き合える確立も高くなりますよ!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!