ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

ちんすこうは太るの?カロリーも糖質も高いのでダイエット中は小分けにされている商品を選んで

沖縄土産の定番と言えばちんすこうですね。ダイエットしている方だと、「ちんすこう食べたら太りそう・・・」と思うはず。

ここでは、ちんすこうの太りにくい食べ方をご紹介いたします!ダイエット中にちんすこうを貰った方!ぜひ読んでみてください。

ちんすこうはカロリー・糖質が高いので太る

ちんすこうはプレーンのものからチョコレートがコーティングされたものまで色々種類がありますね。

それぞれ、どのくらいのカロリーや糖質があるのか見ていきましょう。

カロリーは1袋に32キロカロリー

まず、一番スタンダードなプレーンちんすこうのカロリーは小分けされた1袋に32キロカロリー、4.4gの糖質があります。

スタンダードなちんすこうでもこれだけカロリーや糖質が高いので、他の種類はもっと高くなります。

・ちんすこうショコラ→70キロカロリー、5.9g
・雪塩ちんすこう→60キロカロリー、7.5g
・ちんすこう紅芋→32キロカロリー、4.4g

カロリー・糖質量を他のお菓子と比較

太りやすい他のお菓子や、他の沖縄県のお菓子とカロリー・糖質を比べてみましょう。

今回は、ちんすこう1袋当たりのカロリー・糖質と比較しています。

・ちんすこう→515キロカロリー、61.5g
・クッキー→427キロカロリー、49.4g
・ポテトチップス→554キロカロリー、50.5g
・サーターアンダギー→368キロカロリー、54g

ちんすこうがかなりカロリーも糖質も高いことが分かりますね。

ちんすこうって油で揚げていないのですが、ラードを多く含んでいるので自然とカロリーが上がってしまうのです。

また、他の沖縄県のお菓子に比べてもカロリーや糖質が高いことが分かります。

手作りして太りにくい材料にする

では、ちんすこうを食べる時には、どうやって食べたら太りにくくなるのか?

もし可能ならば、自分で手作りしてしまうことがベストです。

例えば、白砂糖の代わりに甜菜糖や人工甘味料にしてみるだけでも、かなりカロリーは変わります。

また、ちんすこうには小麦粉も多く含まれていますが、小麦粉と全粒粉にしたり豆腐やおからに変えても、健康的でヘルシーになりますね。

ちんすこうの太りにくい食べ方は?

市販のちんすこうをダイエット中に食べたい時には、
・夜や寝る前に食べない
・小分けのものを選ぶ
この2点に気を付けてください。

・夜、寝る前に食べない

ちんすこうはカロリーも糖質も高いので、あまり活動的にならない夜に食べてしまうとエネルギーに変換することが難しくなります。

特に、寝る前にちんすこうを食べてしまうと、動かないためそのまま脂肪へと変わる可能性大です!
夜・寝る前には食べないようにしましょう。

・小分けのものを選ぶ

ちんすこうは、出来るだけ小さめで小分けになっているものを選んだ方が、カロリー計算しながら食べることが出来ます。

食べる量は調節しやすいに越したことはありませんので、1袋に2個ずつ入っている個包装のものを選ぶようにしたいですね。

機能性表示食品のダイエットサプリも試してみて

でも・・・ダイエット中にちんすこうを食べると、「食べてしまった・・・」と罪悪感を感じることも多いはず。
ダイエット中の食事制限って難しいですもんね。

そんな時には、ダイエットサプリを上手く使って楽にダイエットするのもオススメです。

例えば、スリムサポと呼ばれるダイエットサプリ。
こちらは機能性表示食品になっているので高めのBMI指数を減らす報告がきちんと証明されています。

ちなみに、ダイエットサプリを選ぶ時には、このように機能性表示食品を選ぶことで、より効果を実感しやすくなりますよ。

そして、スリムサポにはプロシアニジンと呼ばれる脂肪を吸収・分解しないまま体外へと排出する成分が含まれています!
ダイエットしている方にとっては、この成分は強い味方になりますね!

気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。

↓↓↓
>>スリムサポの公式サイトをみてみる

まとめ

ちんすこうは、砂糖やラードを沢山使って作られた沖縄のお菓子なので、カロリーや糖質が高いです。そのため、ダイエットしている時にちんすこうを食べると、逆に太る可能性があります。

ちんすこうを食べる時には、自分でカロリーや糖質を控えるように手作りしたり、夜は食べないようにすることが大切ですよ。

また、ついつい食べ過ぎてしまうことも多いので、小分けされたちんすこうを選ぶことも重要です。

そして、ダイエットの+αとしてサポートしてほしいという時には、機能性表示食品に指定されているダイエットサプリを飲んでみることをおすすめします。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!