ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

クロコの型押し(偽物)はダサい?本物と型押しを見分ける方法とは?

  • 2023年1月31日
  • 2023年7月4日
  • 財布
  • 453View

クロコダイルの鞄や財布はとても高級で、最近では型押しの精工度も増してきています。

でも、私は決してクロコの型押しがダサいとは限らないと思います。

ただ、型押しクロコも本物と同じくらいの値段がするので、どうせ買うなら本物を買いたいですよね。

本記事では、

・クロコの型押しがダサいとは限らない理由

・本物と型押しを見分ける方法

について詳しく説明いたします。

クロコの型押しは多い!でも、ダサいというわけではない理由

どんな商品でも型押し(偽物)と言えば、なんとなく良いイメージがなく「買わない方がいい」と考える人も多いかと思います。

しかし、クロコダイルの型押しについては、決してダサいと決めつけることはないと、私は考えます。

なぜなら、クロコダイルの型押し商品は世界中にあふれており、しかも型押し商品はきちんと「クロコダイル型押し牛革」などと記載がされているからです。

つまり、人をだまそうと思って偽物を作っているというよりは、最初から「型押し牛革ですよ」と公表して作っているということ。

しかも、これらの型押し牛革は見た目が普通にかっこいいですし、クロコダイルならではの独得のゴージャス感もあり、さらにプレス加工までされていることから本物と同じくらいの値段がします。

だからクロコダイルの型押しは決してダサいわけではなく、それなりの工夫がされているカッコイイ商品と言えるのです。

どうせ買うなら本物がいい!本物と偽物を見分ける方法は?

ただ、本物と型押しで同じくらいの値段がするなら、本物を買いたいという人の方が圧倒的に多いでしょう。

クロコダイルの本物と偽物を100%見分ける方法は今のところ存在しません。

でも一つだけ「穿孔(せんこう)」と呼ばれるドット模様があるかないかで判断する方法があります。

本物のクロコダイルの鞄や財布は、穿孔が基本的にはあるものです。

一方、型押しのクロコダイル皮には穿孔がありません。

一つ覚えておきたいのは、穿孔は本物でも加工方法によっては見えなくなることもあるということ。

例えば、商品を作り上げる上でのシャイニング加工をしていたりバラ加工をしていたりするクロコダイル製品は、残念ながら本物であっても穿孔を見つけることは難しいです。

なぜなら、加工している間に消えてしまうから。

また、基本的に先行はクロコダイルのお腹の部分にしか存在しないため、腹部以外の部分を商品に使えば穿孔は見つかりません。

100%クロコダイル製品を購入する方法は?

本物を見分ける方法が100%信頼できないのであれば、どうやって本物を買ったらよいのか?

結論から言うと、100%本物が買えると信頼できるお店で買うしか方法はありません。

では、100%本物のクロコダイル製品を取り扱う専門店はどこなのか?

例えば、日本なら池田工芸があります。

池田工芸は創業75年以上になる、本物のクロコダイルを取り扱う専門店。

使用するクロコダイルは世界でも最高峰と言われる「スモールクロコダイル」を使用しています。

特に有名なのが、黒色のクロコダイルの財布。

池田工芸の黒色の財布は「池田のクロ」と呼ばれるほど高級感と品があり、ゴージャス感あふれる仕上がりになっていることで有名。

しかも、池田工芸公式サイトから注文すれば、カスタムオーダーをすることも可能なので、自分だけのクロコダイル財布を作ることが出来てしまいます。

ちなみに、池田工芸のクロコダイル財布は楽天やAmazonなどの非公式サイトからでも購入することが出来ますが、あまりおすすめはできません。

非公式サイトやオークションサイトから購入するのは、正規ルートからの取り扱いにならないので、転売品や偽物、中古品が届く可能性があるからです。

中古品の財布は縁起が良くないと言われることも多いので、気を付けてくださいね。

まとめ

クロコの型押しはダサいということはありません。

世界中で取り扱いがありますし、表記はちゃんと「型押しクロコ」となっているので、悪意あっての偽物ではない商品なのだということを覚えておきたいですね。

そんな型押しが当たり前のように売られるクロコの本物と偽物を100%見分ける方法は、今のところありません。

唯一見分ける方法は、穿孔を探すことでしょう。

絶対に本物がほしい場合は、クロコダイルを取り扱う専門店で買うことをおすすめします。

池田工芸なら間違いなく質の良いクロコ製品が買えるので、チェックしてみてくださいね。



クロコダイル財布
最新情報をチェックしよう!