ダンロップのフォートとセントジェームスの違いってどうなの?

  • 2020年11月16日
  • 2021年2月2日
  • グッズ
  • 36View
  • 0件

テニスの練習球として使うのに、ダンロップのフォートとセントジェームスの違いってどうなのか?テニス歴12年のテニスバカがわかりやすく解説します。

ダンロップのフォートとセントジェームスの違いは?

まずダンロップのフォートですが、こちらは2個入りで売られています。

試合に出る人はおなじみだと思いますが、ダンロップのフォートは練習よりも試合でよく使われています。

そして、気になるお値段がちょっと高めです。2個入りで560円です。

打感はいいですが、2個で500円はちょっと高いですよね。

一方、セントジェームスなんですが、4個入りで550円なんです!

そう、ダンロップのフォートは2個で500円なのに対して、セントジェームスは4個で500円なんです!

この時点で、僕の中ではセントジェームスの1択ですね。

正直、テニス歴10年以上のぼくでもダンロップのフォートとセントジェームスの違いは、分かりにくいです。

趣味程度で遊びでテニスをやってる分には、安いほうが助かりますよね。

ダンロップのセントジェームスの評価は?

ダンロップのセントジェームスは悪い評価は聞いたことがありません。ぼくのまわりにも試合に出まくってる強者がいますが、その人いわく「ダンロップのセントジェームスが一番コスパがいい」と言っていました。

ダンロップのセントジェームスは価格も安いし、練習球として最も人気のテニスボールですね。しかもダンロップのフォートと同じような打球感のボールなので、試合に使えるようなボールをちょっとでも安く買いたい、という方にオススメです。

ぼく自身もずっとダンロップのセントジェームスを使っていますが、打感も悪くないしコスパもすごくいいです。自分でテニスコートを予約してしょっちゅうテニスをやってる人にはおすすめです。

それだけじゃなく、試合にも出たい、試合のための練習をしたい人にも使えるのがいいですね。

セントジェームスを格安で手に入れるには?

楽天・Amazonなどのネット通販で箱買いが最も格安で手に入ります。

ヤフオクやメルカリを利用したほうが価格だけなら安く手に入るかもしれませんが、手間や安心感などを考慮すると大手のネット通販がオススメです。

ぼく自身もしょっちゅう購入していますが、Amazonを利用しています。

ネット通販のメリットとしては

・買いに行く手間がない

・大量に購入しても持ち運びが楽

・消耗品なので大量に購入しても置いておける

などでしょうか。

ぼくもテニスを始めたばっかりのころは、テニスショップに足を運んでその都度ダンロップのセントジェームスを購入していたんですが、仕事などが忙しくなってくると、その手間も惜しくなります。

というわけで、手間もなく格安で購入できるネット通販での箱買いが今は最善手ですね!

>>セントジェームスを楽天でみてみる

最新情報をチェックしよう!