ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

ミューズリーは体に悪いのか!?ニキビの原因はミューズリー?

  • 2021年4月9日
  • 2021年7月30日
  • 健康食
  • 2991View
  • 0件

今回は健康志向のシリアルであるミューズリーについて、実は体に悪いんじゃないかと思っていろいろ調べてみました。

この記事を読んでわかること

「ミューズリーは体に悪い」で検索しても「健康にいい」としか書いてないサイトが多い。
でも、実際にミューズリーを食べ始めてから顔にニキビができるようになった。
ミューズリーは体にいいの?悪いの?

 

あなたが得られるもの

ミューズリーが体に悪いのではなく加糖ヨーグルトや牛乳と一緒に食べると顔にニキビや吹き出物ができるということ。
ミューズリーでニキビができる人は食べる間隔をあけるか、無糖ヨーグルトと一緒に食べるようにする。

 

ミューズリーは体に悪い?肌荒れの原因は乳製品

ミューズリーは糖質が少なくない(100gあたりの糖質量は63.3g)ので、加糖ヨーグルトや牛乳と一緒に食べると糖質オーバーでニキビなど肌荒れの原因になります。

ミューズリーを食べ始めたタイミングで突然ニキビができるようになったので、

これはミューズリーが原因なんじゃないか?と気になって調べてみても

「ミューズリーは砂糖も使われてないし添加物も入ってないので体に悪いわけない」

という情報ばかりのサイトが多いです。

朝食をミューズリーに変えたら吹き出物ができるように

ふだんから体に悪いものばかり食べていたので、朝食を思い切ってミューズリーに変えました。

ミューズリーに変えた当初は、なんか調子がいいような気がしていたんですが、食べ始めて1週間もするとみるみるうちに顔にニキビができるようになってしまいました。

添加物のとりすぎは体に悪い
糖質・脂質のとりすぎは体に悪い

というのは何となくわかるのですが、ミューズリーは砂糖も油も不使用で添加物も入っていません。

じゃあ、健康そのものなのでは!?と思うかもしれませんが

健康になるはずなのに、どんどん顔のニキビは増えていく。

これは、もしや食べ方が良くないのでは?と思い調べてみると、

ミューズリーが体に悪いんじゃなく、食べ方が良くない

ことが分かりました。

ミューズリーに加糖ヨーグルトをかけて食べるのが良くないみたいです。

それ以外にも甘い麦芽コーヒーをかけて食べていたのですが、これも砂糖の取りすぎになります。

ミューズリーに含まれるドライフルーツにも糖分が含まれるので、糖分+糖分で糖質過多になってしまうんです。

ですので、ミューズリーを食べて

「体に悪い気がする」
「顔にニキビが急に増えた」

という方は食べるのをいったんやめるか、食べ方を見直してみてください。

そのまま食べるのが最も健康的ですが、ミューズリーは硬くて水分がないので無糖のヨーグルトをかけて食べるのがオススメです。

ミューズリーとグラノーラの違いは調理方法

見た目も中身も似ているミューズリーとグラノーラですが、調理方法に違いがあります。

見た目

ミューズリー:

ミューズリー
ミューズリーの写真

グラノーラ:

グラノーラ
グラノーラの写真

ミューズリーもグラノーラも見た目はほぼ一緒ですね。

内容物

ミューズリー:
オーツ麦、ドライフルーツ、ナッツ類、種子類
グラノーラ:
オーツ麦、ドライフルーツ、ナッツ類、種子類

内容物もほぼ一緒です。
ちなみに、コーンフレークは原料がトウモロコシなので全く別物です。

調理方法

ミューズリー:
エン麦などの穀物やナッツ、ドライフルーツを混ぜ合わせて、加熱調理はしない。
混ぜ合わせる際も砂糖などは入れないか、もしくは入れても少しだけです。

グラノーラ:
穀物などをハチミツや黒砂糖、植物油と一緒に混ぜて、オーブンでカリカリになるまで焼きます。
そこにドライフルーツやナッツを混ぜて完成させます。

食感

ミューズリー:
ちょっと生っぽい感じ、食感もよくない

グラノーラ:
カリカリして食べやすい

カロリー

ミューズリー:
(1食分50gあたり)エネルギー 178kcal、糖質 31.6g 食物繊維 4.4g、脂質 2.5g

グラノーラ:
(1食分50gあたり)エネルギー 220kcal、糖質 31.6g 食物繊維 4.5g、脂質 7.7g

ミューズリーは体にいい

ミューズリーとグラノーラは内容物も似ていて、ほとんど同じような商品ですが、学術論文でグラノーラを食べることで腸内環境が改善し、しかも生活の質が向上したというデータもあります。

フルーツグラノーラ摂取後は,摂取前と比べて摂取2週間目で排便回数の増加( p =0.014),排便量の増加(p =0.024)が見られ,全体的なQOLの向上(p =0.011)も認められた.
引用元:https://ci.nii.ac.jp/naid/130005549195

つまり、フルーツグラノーラの摂取は排便状況の改善やQOL(※)向上に有効である、ということです。

※QOL(クオリティ・オブ・ライフ)とは、『生活の質』のことを指し、どれだけ人間らしい生活や自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているか、という概念です。

ニキビができやすい人に使ってほしいケア商品

ミューズリーを摂取するとニキビができる理由は、糖質・脂質の摂りすぎにより肌の水分と油分のバランスが崩れてしまうからです。

ニキビ対策をするなら水分と油分のバランスを正常に整えるニキビケア商品も併用した方がいいです。

そこで、水分と油分のバランスを正常に整えるニキビケア商品ならビーグレンがおすすめです。

ビーグレンなら高濃度ビタミンCで肌力を呼び覚まし、必要な水分と油分のバランスを理想的に整えてくれることでニキビをケアします。

ミューズリーに限らずニキビができやすい人にはぜひ使ってほしいアイテムです。

>>ビーグレンのニキビケア(トライアル)をみてみる

まとめ

健康志向のミューズリーは体に悪いのではなく、一緒に食べる加糖ヨーグルトや牛乳と一緒に食べると糖質オーバーでニキビなど肌荒れの原因になります。

ミューズリーを食べ始めたタイミングで肌荒れが気になってきた人は、いったんやめるか無糖ヨーグルトにする。

今回食べたものは、楽天で一番人気の「カントリーファームのフルーツミューズリー」です。

カントリーファームのフルーツミューズリー

1袋750gが8袋入ってるので、まだまだ箱にたっぷり入っています。いきなり箱買いはせずに小分けで買うことをお勧めします。

ミューズリーは糖質の取りすぎに注意すれば、健康志向の食品であることは間違いないので食生活に取り入れてみるのもいいですね。

>>楽天でミューズリーをみてみる

ミューズリー
最新情報をチェックしよう!