オートミールでテストステロンは増加しない、モテるには別の方法が良いよ

  • 2021年5月12日
  • 2021年5月20日
  • グッズ
  • 78View
  • 0件

オートミールを食べるとテストステロンの増加になると言われていますが全て根拠なしです。

そこで本記事では

・オートミールでテストステロンが増加しない理由
・テストステロンの増加により期待できる効果と具体的な方法
・正しくテストステロンを増加させる方法

について解説しています。

オートミールを食べてもテストステロンが増える根拠は無い

オートミールを摂取することでテストステロンの量を増やすと言われることもありますが、論文など学術的な根拠が無いので信用してはいけません。

ネットで「オートミールでテストステロンが増える」と書かれてるサイトもあるけど、裏付けデータを元に解説している記事は1つも無いので全て嘘です。(信用できるデータなし)

よって、オートミールの摂取からテストステロンが増えることは考えにくいので、テストステロンの増加を期待したいなら別の方法を検討する必要があります。

テストステロンの増加により期待したい効果と具体的な方法

テストステロンが増加することで期待したい効果は

・女性からモテる
・筋肉がつく
・やる気が出る
・若々しくいられる

などがあります。

ですが、「モテたい」「筋肉つけたい」「やる気を出したい」「若々しくいたい」という欲求はテストステロンを増やさなくても別の方法でも叶えられます。

ひとつずつ説明していきますね。

女性からモテる方法

女性からモテたい!と思うなら、まずは清潔感を第一に考える必要があります。

清潔感を演出するなら

・髭は全て剃るか、きれいに整える
・爪を短く切っておく
・髪は美容院で切って寝癖をつけたままにしない
・肌荒れをそのままにしない
・身につける服装は年齢に合わせて、サイズもきっちり合わせる
・口臭や体臭に気を付ける

ということは最低限、気を付けるようにしたいですね。

自宅で簡単に筋肉をつける方法

自宅で簡単に筋肉をつけるなら、腕立て伏せ・腹筋・背筋など自分が取り組みやすいものなら何でもいいですが、オススメはスクワットです。

モテるためには胸板や腹筋、二の腕の筋肉もつけたいですが、まずは最も効果の出やすいスクワットが初心者には始めやすいですね。

どうせ筋肉を鍛えるなら、大きな筋肉のほうが効果が期待できます。スクワットをすることで下半身を鍛えることができるので、テストステロンを増やすのに効果的というわけなんですね。

筋トレ時の栄養補給も大事

また、筋トレ時の栄養補給に気を付けることでさらにモテ効果もアップです。

⇒オススメの筋トレ時の栄養補給はこちら

やる気を出す方法

やる気が出ない理由は、「精神的・肉体的に疲れているから」です。

まずは、しっかり睡眠をとることで疲れをとるようにしましょう。

日々の食事も大事な要因ですので、栄養バランスの取れた食事をしっかりとるようにしましょう。

また、週に3回以上はウォーキングなど適度な運動をするのが理想です。

手っ取り早くやる気を出すなら、「とにかく何でもいいので取り掛かる」のが一番です。

本来、やる気というのは行動を起こせば自然と出てくるものなので、どんな些細なことでもいいので仕事でも勉強でも取り掛かってしまうのがオススメです。

若々しくいる方法

見た目も若くして、いつまでも若々しくいるにはポイントがあります。

・ウォーキングや軽いジョギングで身体を動かす
・よく笑うこと
・ペットを飼う
・教室などに通って新しいことに挑戦する
・好きだったお気に入りの映画をみる
・栄養バランスの取れた食生活を心がける
・規則正しい生活を送る
・紫外線をカットしスキンケアに気を付ける
・身支度を毎朝きちんと整える

テストステロンを高める方法として

テストステロンは男性が健康でいるため、モテるためには必須のホルモンですが、テストステロンをいかにして増加させるかが問題ですよね。

運動やスクワット、腕立て伏せなどの筋トレ

運動や筋トレをすることでテストステロンが高まります。健康にもいいのでふだん運動する習慣がない方は運動をすることで健康にもなりますので、メリットがたくさんあります。

散歩や軽いジョギングでもいいし、家の中でできるスクワットなどの筋トレでもテストステロンが高まる効果が期待できます。

日光浴でビタミンDの生成

過剰な紫外線はよくないですが、適度な日光浴はテストステロンの増加に役立ちます。ビタミンDの生成に日光浴は効果的ですし、朝に太陽の光を浴びることで生活リズムや睡眠のリズムも整います。

気分もリフレッシュできるので朝日を浴びない生活をしている人は生活リズムを見直してみるといいですね。

睡眠をしっかりとる

日光浴と同じ話になりますが、夜に寝て睡眠をしっかりととることは重要です。精神的にも健康でいるためストレスをためないためにきちんと良質な睡眠をとるようにしましょう。

テストステロンが減少する原因

ふだん肉をほとんど食べない菜食主義の方・食生活が乱れている方、偏食の方は、テストステロンを作る機能が低下するため、テストステロンが減少してしまいます。

また過度のストレスもテストステロンを分泌する機能が低下してしまうので、テストステロンが減少する原因になります。

まとめ

オートミールを食べただけではテストステロンは増加しません。

テストステロンの増加には筋トレ・睡眠・日光浴が必要です。かつテストステロンが減少しないようにストレスをためない、バランスのいい食生活を心がけるようにしましょう。

また、

・女性からモテる
・筋肉がつく
・やる気が出る
・若々しくいられる

などを求める際は「テストステロンの増加により期待したい効果と具体的な方法」を元に改めて具体的な方法を検討してみてください。

最新情報をチェックしよう!