ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

オリゴスマートは太る?糖として吸収されないオリゴ糖は糖質制限中に食べても大丈夫

  • 2021年4月20日
  • 2021年6月17日
  • 健康食
  • 183View
  • 0件

糖として吸収されないオリゴ糖の「オリゴスマートミルクチョコレート」はフラクトオリゴ糖を使用しているので糖質制限中に食べても大丈夫です。

カロリーも半分、糖として吸収されない、血糖値も上げないので太りにくいチョコと言えますね。

オリゴスマートは太る?太らない?

糖として吸収されないオリゴ糖、オリゴスマートはしっかりと甘いのにカロリー半分で糖として吸収されないフラクトオリゴ糖を使用しているので太りにくいです。

糖として吸収されないオリゴ糖のオリゴスマートは砂糖の一部をフラクトオリゴ糖に置き換えているので、吸収されにくい。結果として「オリゴスマートは太りにくい」ということは言えます。

ですが、糖として吸収されないオリゴ糖にもそれなりに糖質はあるんですよね。ですので、「オリゴ糖入りだから大丈夫でしょ」と思って食べ過ぎると太る原因になります。

オリゴスマートの1袋(32g)あたりのカロリーは177kcalです。間食の目安は1日200kcalなので1袋を食べても大丈夫です。仕事の合間にちょこちょこつまむ程度のもいいですね。

オリゴスマートのアイスも太りにくい

オリゴスマートのアイスは定番のバニラアイスのおいしさをそのままに、「糖として吸収されないオリゴ糖」を配合しているので、こちらも太りにくいし、おいしく健康的に食べることができます。

オリゴスマート ミルクチョコレートと同様、カロリーも半分、糖として吸収されない、血糖値も上げにくいので太りにくいアイスと言えますね。

オリゴ糖は太る?メリットがいっぱい

「オリゴスマートまろやかミルク」のパウチは1袋にフラクトオリゴ糖 3840mgが含まれます。

フラクトオリゴ糖はごぼう、玉ねぎ、トマトなどの野菜・果物に含まれている天然の糖質です。砂糖に近い甘さでありながらカロリーは約半分なのが嬉しいですね。

しかも、フラクトオリゴ糖は、ヒトの消化酵素では分解されない難消化性のため、糖なんだけど糖ではないという位置づけです。

結果的に血糖値を上げないので、安心して食べることができ、しかもフラクトオリゴ糖は大腸まで届いて善玉菌のエサになることで腸内環境も改善してくれます。

オリゴスマートのチョコレート効果が嬉しい

オリゴスマートは通常の砂糖をフラクトオリゴ糖に置き換えてるので、カロリー半分で体にも優しい。

今まで砂糖アレルギーだった人にも安心して食べられるチョコ。

オリゴスマートは糖を脂肪にするインスリンが分泌されないので血糖値が上がらないのも嬉しいポイントです。

オリゴスマートを食べた人の口コミは?

子供が便秘気味なので、オリゴ糖が取れるおやつはとてもいいな、と感じます。また、普通のチョコレートを食べるよりも体に良さそうなので、罪悪感なく食べさせられます。
引用元:https://shareview.jp/item/detail/28251

普通のチョコを食べるよりカロリーも半分だし糖質も抑えられるのが嬉しいですね。

オリゴ糖で糖分の吸収を抑えてくれる嬉しい商品(≧▽≦) 口どけが滑らかで、ミルクとカカオの風味のバランスがちょどいい。 甘さは控えめで、食べやすい( ^ω^ ) これで、もうちょっと、安かったら最高
引用元:https://mognavi.jp/food/2009702#kuchikomi

この方は甘さは控えめで美味しいけど、値段がちょっと・・とのことでした。たしかにカロリーも糖質も抑えられるけど、その分値段はお高めなんですよね。

最近太ってきたので糖質が気になり購入しました。
正直、この類いのチョコレートってあまり美味しくないイメージでしたが、普通に甘くてミルクも効いていて美味しい。これでチョコレートを我慢しなくて済みそうです。
引用元:https://shareview.jp/item/detail/28251

この方もいっていますが、糖質制限のチョコって甘くないし美味しくないことが多いんですが、オリゴスマートは甘さも感じられるし何より美味しい!

オリゴスマートは便秘にもいい

オリゴスマートに含まれるフラクトオリゴ糖は大腸まで届いて善玉菌のエサになり腸内環境を改善してくれます。

フラクトオリゴ糖で腸内環境をきれいにすれば、美肌や便秘解消、ダイエットにも効果的ですね。

オリゴ糖で下痢になる?体に悪い?

オリゴ糖は、とりすぎると下痢になったりお腹が一時的にゆるくなる場合があるので注意が必要です。オリゴ糖が体に悪い、ということはないのですが一度に大量にとると体が慣れていないためおなかの調子がくずれたりすることがあります。

オリゴ糖に対する腸内細菌の「慣れ」というものもあるので、最初はちょっとずつオリゴ糖を摂るのがいいですね。

オリゴ糖でおならが出る

おならが出るのはオリゴ糖がしっかり腸まで届いてる証です。

オリゴスマートに含まれるフラクトオリゴ糖で腸内環境を改善することができますが、人によってはおならが出たりオリゴ糖に敏感に反応して便が緩くなる人もいます。

これはその人の体質によるので、便が緩くなってしまう人はオリゴスマートを食べる量を減らすか一時的に食べるのをやめるようにしましょう。

オリゴ糖をコーヒーに入れると便秘解消に

オリゴ糖をコーヒーに入れると便秘の解消にかなり効果的です。

コーヒーに含まれるカフェインは大腸を刺激するため、便秘の改善に効果があります。

それにプラスして、オリゴ糖が腸まで届いて善玉菌のエサになるので便秘の改善に効果的です。

コーヒーにプラスして牛乳を入れると、さらに腸が刺激されてお通じがよくなります。

ですので、コーヒーにオリゴ糖を入れて、さらに牛乳をプラスしてオリゴ糖のコーヒー(カフェオレ)にすると便秘解消に大変効果的ですね。

まとめ

糖として吸収されないオリゴ糖の「オリゴスマート」はフラクトオリゴ糖を使用しているので糖質制限中でも安心して食べることができます。

オリゴスマートはカロリーも半分、糖として吸収されない、血糖値も上げないので太りにくいおやつとして重宝しますね。

糖として吸収されないオリゴ糖(オリゴスマート)は、糖質を抑えた食事を心がけたいと思っている人にもオススメですが、腸内環境を整えたい人にもオススメできるチョコレートです。

>>オリゴスマートを楽天でチェック

オリゴ糖チョコ(オリゴスマート)
最新情報をチェックしよう!