ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

コストコのアガベシロップの危険性!太る・体に悪いのではちみつがおすすめ!

テキーラの原料ともなるアガベシロップは、米国の大学の研究結果により「健康的な甘味料」から「体への悪影響が懸念される甘味料」へと変わりつつあります。

でも、コストコにいくとアガベシロップって普通に売られています。

少量でも砂糖より強い甘みがあり、低GI(※)としても人気のアガベシロップは体への危険性があります。

本記事では、アガベシロップの危険性や太る理由について詳しく説明いたします。

※食品を食べたときの血糖値の上がりやすさを表した指数で、低GI食品は血糖値が上がりにくい。

コストコにあるアガベシロップの危険性について

一般的な甘味料よりも健康的と言われていたアガベシロップが危険だと言われるようになったのは、2つの理由があります。

  1. 果糖の過剰摂取が健康への悪影響を与える
  2. 製造工程で自然甘味料とは程遠い

さっそく、詳しく説明していきましょう。

1.果糖の過剰摂取が健康への悪影響を与える

2009年のカリフォルニア大学が発表した研究結果によると、アガベシロップに含まれるフルストークと呼ばれる果糖は、他の甘みに比べて血糖値が上昇しにくい低GIに分類されますが、長期的にみると中性脂肪や脂肪肝の原因になると指摘されました。

そしてこれらは、尿酸値を上昇させたり生活習慣病を発症しやすくなったり、血中の乳酸を増やす原因にもなると考えられています。

さらに、果糖は体内のミネラルを奪う働きがあることも指摘され、酸化による老化を加速させることが懸念されました。

2.製造工程で自然甘味料とは程遠い

もう1つ、アガベシロップが作られる工程を確認してみると、とても自然甘味料とは考えにくいことも指摘されています。

アガベシロップはそのままでは甘みがないため、樹液を高温で煮詰めることで甘みを出します。

つまり、高温で煮詰めていく段階で、樹液に含まれる栄養素は変形したり失われたりするので、全く自然から採取された甘味料とは言い難いのです。

植物由来の甘味繊維と言えばイヌリンが有名ですが、イヌリンも失われているのでは?と指摘されるほどなのです。

これらの疑問があるため、アガベシロップは最近は体にあまり良くない甘味料だというレッテルが貼られつつあります。

アガベシロップは体に悪い:果糖のとり過ぎには注意が必要

アガベシロップについては、体に悪いと捉えられつつある傾向があります。

アガベシロップに含まれるフルストークと呼ばれる果糖は血液中で分解されることがないので、肝臓で直接分解する必要があり、肝臓への負担もかかることから大量に食べることは避けたいですね。

つまり、アガベシロップは沢山食べることで果糖による吸収不良を起こすということです。そのため、アガベシロップは食べたとしても摂りすぎないように注意する必要があります。

アガベシロップが太る理由:脂肪が蓄えられやすくなる

アガベシロップが太る原因は、先ほどご紹介した「肝臓に負担がかかる」という所にあります。

通常の白砂糖の場合、果糖50%:ブドウ糖50%の割合で果糖が含まれています。

一方、アガベシロップの場合は果糖80%:ブドウ糖20%の割合で含まれています。

つまり、アガベシロップには肝臓がダイレクトに分解しなくてはいけないフルストークが沢山含まれているので、肝臓が詰まりやすくなります。

そして、肝臓の負担が増えると脂肪が蓄えられやすくなるので太ってしまうのです。

養蜂場の良質な「はちみつ」は体にも安心

果糖はアガベシロップ以外にも「はちみつ」にも含まれていますが、はちみつは体にも安心です。

はちみつにも果糖はしっかり含まれていますが、はちみつはアガベシロップのように健康に悪影響をおよぼす調査結果は今のところありません。

また、加熱処理をしていない自然に近い状態のはちみつは、良質なビタミン・ミネラル・酵素を摂ることができます。
(ビタミン・ミネラル・酵素は、熱を加えると壊れるという性質を持っているので、なるべく加熱処理をしない方が望ましいです。)

加熱処理をしていないと、問題視されている果糖以外にもミネラルやビタミン、酵素などの栄養素もたっぷりと摂取することが出来るので、アガベシロップのように体に悪影響を与える危険性がほどんどなくなるのです。

はちみつは体内吸収が抜群なので栄養補給や疲労回復のサポートにも良いですね。

→神戸養蜂場の良質な「はちみつ」を試してみる

まとめ

アガベシロップに含まれるフルストークと呼ばれる果糖は体にあまり良くない影響を与える可能性があります。

アガベシロップの果糖は、血液中に溶け込むことが少ないため、肝臓が直接分解するので肝臓に負担がかかりやすく普通の糖分よりも脂肪になりやすいです。

また、心臓病や生活習慣病の原因にもなるので、食べ過ぎには注意してください。

しかし、同じ果糖が含まれるはちみつなどは、アガベシロップのように熱処理をしたり加工する工程がほとんどなく、果糖以外の栄養素もしっかりと含まれているので、アガベシロップほど問題ではありません。

むしろ、適量食べていればはちみつに含まれるミネラルや酵素が摂取できるのでダイエット中にもおすすめしたい食べ物です。

ダイエット中の糖分摂取は、はちみつで摂るなどして体に悪影響を与えないものにしたいですね。

→体に安心な神戸養蜂場の「はちみつ」を試してみる

アガベシロップ
最新情報をチェックしよう!