ほっともっとはご飯の量が変更OK!大盛は350gで50円増

  • 2021年5月6日
  • 2021年5月6日
  • グッズ
  • 183View
  • 0件

人気のお弁当「ほっともっと」のご飯の量は何グラムなの?小盛りに変更はできる?大盛りはどのくらいの量になるのか調べてみました。

ご飯の量ですが、小盛り180g、普通盛り250g、大盛り350gになります。
ほっともっとのご飯の値段は、大盛は50円増・小は20円引きになります。

がっつり食べたいのでご飯を大盛りにしたい、量が多いのでご飯を少なめにしたい、という方はぜひご覧ください。

ほっともっとのご飯の量について

ほっともっとのお弁当は、それぞれのごはんの量と価格はどう変動するのか?ほっともっとのご飯量に関して、カロリー情報を元に、ご飯のグラム数を算出してみました。

お腹がすいてるときにボリューム満点のお弁当が食べたいときは、ほっともっとのごはん大盛りがおすすめです。ほっともっとでは、ライスの大盛りや少なめなど、食べられる量に合わせて調節ができます。ライスの量が調節できるのも嬉しいですね。

注意書きに記載されていましたが、「幕の内弁当」はごはん大盛りができないので気を付けてください。

のり弁のご飯の量は何グラムなのか?

ほっともっと のり弁当は、普通盛りでも270gあります。通常の弁当だとライス普通盛りで250gなのでちょっと多いですね。Bigのり弁当になると、ライスが300gも入ってるんですね。

ほっともっと のり弁もご飯の量が選べます。 商品価格から50円増しになります。商品価格は白ごはんの場合です。 おトクなタイムサービスもやっていて、おかず全品が30円引になることもあります。

幕の内弁当のご飯の量は何グラムなのか?

ほっともっと のり弁当は、普通盛りで230gあります。通常の250gより少し少なめですね。

ほっともっと ご飯の小・大のそれぞれのグラム数や価格を知りたい

※一部ごはんの量が選べない商品もあります。

ほっともっとでバイトしてるけど、ご飯の量が覚えられない

お悩み相談では、ほっともっとのバイトでご飯の量が覚えられないという悩みがありました。

<お悩み>
ほっともっとでバイトしだして今日で四日目なのですが、ライスの量がいまいち分かりません。 ライスの大盛りと幕の内のご飯の量、丼物や重のご飯の量を教えてください

<回答>
定番の弁当は、小盛180g、普通250g、大盛り350gと教えられました。

参考URL:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/11601958.html

ほっともっと ご飯のサイズ毎カロリーは?

ほっともっとのご飯量に関して、サイズ毎にご飯のカロリーも計算してみました。

ご飯 小盛り・大盛りのカロリーは?

ご飯 小盛りのカロリーは約270kcalになります。

通常サイズは、約380kcal

ご飯 大盛りのカロリーは約530kcalになっています。

ほっともっとのご飯の種類は?

ほっともっとは、あたたかくて美味しいごはんにこだわっています。

ご飯の種類ですが、以前は十六穀米もありましたが、今はもち麦に変更が可能です。お弁当の場合は、通常価格のプラス30円でもち麦ごはんに変更が可能になっています。

まとめ、ほっともっとのご飯の量

今回は、ほっともっとのご飯の量・サイズ・値段について見てきました。

ほっともっとのご飯の量は、小盛り180g、普通盛り250g、大盛り350gになっています。

ご飯の値段は、大盛は50円増・小は20円引きになります。

がっつり食べたいとき、ちょっと炭水化物を減らしたいときは量を調整できるのが嬉しいですね。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!