ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

ロウカット玄米でダイエット!太る原因は食べ過ぎ・夜中に食べることの2点!

  • 2021年9月27日
  • 2021年10月20日
  • 健康食
  • 649View
  • 0件

玄米をもっと安全に食べやすくしたロウカット玄米。玄米ダイエットが苦手な方でも、ロウカット玄米ならいける!という方も多いです。

でも、実はロウカット玄米を食べていても食べ過ぎたり夜中に食べると太るリスクがあります。

本記事では、ロウカット玄米のメリット・デメリット、安全性やダイエットに向いているのか?などをご紹介いたします。

>>楽天で人気のロウカット玄米を今すぐチェック

ロウカット玄米で太る原因は食べ過ぎと夜中に食べること

ロウカット玄米とは、玄米の硬い部分「ロウ層」を取り除いた玄米のことです。

ロウカット玄米は白米より食物繊維も多くて便通が良くなるのでダイエットに最適ですが、白米と同様にカロリーがちゃんとあるので食べ過ぎたり夜中に食べると太る原因になります。

白米・玄米でも同じことが言えますが、ダイエット中の方は「食べ過ぎ」「夜中に食べること」はきちんと守りつつ肉や魚、たまごなどのたんぱく質と一緒に食べるのがいいですね。

また、メインの肉や魚にプラスして野菜も一緒に食べるとさらに太りにくくなります。

ロウカット玄米の特徴【メリット・デメリット】

ロウカット玄米
ロウカット玄米を食べるとダイエット効果も期待できて、メリットもたくさんあります。

それでは、ひとつずつ紹介しますね。

・玄米よりも食べやすい

玄米独特の硬さがないため、まるで白米のように食べやすいです。

・浸水時間はたったの1時間

ロウカット玄米ならたった1時間浸すだけで済んでしまいます。

しかも、時間のない時は1時間も浸さなくてもモチモチの美味しいお米が炊きあがります。

また、普通に白米モードでスイッチオンできるのも楽でいいですね!ロウカット玄米は無洗米なので洗う手間も省けるので時短にもなって一石二鳥です。

・白米より糖質が少ない

糖質、エネルギーとも白米より3割程度少ないのも魅力です。
ダイエットの強い味方となるのも頷けます。

・白米より栄養価が高い

ロウ層を取り除いているため、玄米よりは劣るものの白米に比べれば栄養価は高いです。

ビタミンB1は白米の4.5倍、食物繊維は7倍ほどにもなります。

(玄米に比べると栄養価が落ちますが)ロウカット玄米は栄養が豊富なので、普通に白米をロウカット玄米に置き換えるだけで、しっかり栄養を補うことができます。

・デメリットは値段が高い

特殊な製法を用いて作られているからこそ、価格は白米よりも高くなります。

白米の場合、5キロ2,000円以下の白米を購入する方が圧倒的に多いのですが、ロウカット玄米の値段は白米の2倍程します。(2キロ1,750円ほど)

健康をお金で買うと考えれば必要経費ですが、ロウカット玄米を継続していくには、お金がかかるというのは否定できないですね。

ロウカット玄米の危険性・毒性は心配しなくてOK

玄米には、活性酸素を促すアブシジン酸と呼ばれる成分が含まれています。

活性酸素が体内に過剰に発生すると、炎症や動脈硬化、癌のリスクを上げるなどが危惧されます。そのため、通常の玄米を炊く時には、このアブシジン酸を除去するために水に数時間浸す必要があります。

では、ロウカット玄米にはアブシジン酸が含まれているのか?

結論から言うと、完全に除去しているわけではありませんがアブシジン酸の量は玄米よりも少ないことは事実です。

ロウカット玄米は、アブシジン酸が含まれているロウ層を取り除いているのでそこまで心配する必要はないということですね。

また、レファレンス協同データベース(※)によるとアブシジン酸については、「幼児や子供を含めた消費者に危害が生じる可能性はない」という報告も上がってきています。

つまり、通常の玄米に含まれるアブシジン酸の危険性が少ないと言われだしているため、アブシジン酸の量をカットされたロウカット玄米は更に安全性が高いと考えらえます。

※レファレンス協同データベースは、国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築しているデータベースです。

白米感覚で食べる「金芽ロウカット玄米」がおすすめ

手軽に白米以上の栄養素が補えるロウカット玄米を購入したいけど、近所のスーパーには売っていません。ドラッグストアでも見かけたことがありません。

そのため、購入するならネット通販の楽天やAmazonからがオススメです。

お米をスーパーで買うと重くて持ち帰るのが大変ですし、ある程度まとめて購入した方がお得なのでネット通販を利用する人が増えています。

ネット通販だと実際に食べた方の口コミが見られるのもいいですね。

その中でも、「金芽ロウカット玄米」は3年連続で玄米人気ランキングNO.1を獲得しています。

ロウカット玄米
なんと、こちらの金芽ロウカット玄米は、玄米とほほ同等の栄養素を摂取することができます。もちろん浸す時間も1時間くらいで十分です。

さらに金芽ロウカット玄米は消化性が高いのも嬉しいポイントです!玄米よりも消化性が高いので、胃腸が弱めの方でも安心して口にしやすいです。

>>金芽ロウカット玄米をチェックしてみる

金芽ロウカット玄米の口コミは?

香りも悪くなく、食感もよく、クセがない、何より美味しい!また、冷凍しても質が落ちませんでした。こちらの玄米なら長く続けれそうです。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/259145_10000279/

実際に、ロウカット玄米を食べている方の口コミもチェックしてみると、高評価が多くてびっくりしました。

・水に浸す時間が省けて楽!
・ダイエット目的で購入して正解だった
・快調になって少し痩せた気がする
・白米感覚で食べることが出来る
・水分控えてもふっくら炊ける

などなど・・・皆さんかなり味に満足されています。

玄米の栄養素をそのままに、時短になってダイエットにもなるなんて最高ですね!

まとめ

ロウカット玄米は白米以上の栄養素があるお米で、玄米の硬い部分「ロウ層」を取り除いているから、ちゃんとした美味しさも感じることができます。

そのうえ食物繊維もたっぷり含んでいてダイエットにピッタリですが、カロリーがちゃんとあるので食べ過ぎたりポイントを間違えると太ることもあります。

また、金芽ロウカット玄米なら玄米と同等の栄養素も補うことができます!

実際にロウカット玄米を食べている方の口コミも満足度は高いので、気になった方はチェックしてみてはいかがでしょうか!?

>>金芽ロウカット玄米を楽天でチェック

発芽玄米
最新情報をチェックしよう!