ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

生ゴミを捨て忘れて帰省するとどうなる!?3つの対処法もお伝えします!

生ゴミを捨て忘れたことに気が付いた時って、結構「ヤバい」・・・って後悔しませんか?

特に、暑い夏に捨て忘れてしまうと本当に大変なことになっていることも・・・

本記事では、生ゴミを捨て忘れて帰省してしまった時は生ゴミがどんな状態になっているのか?また対処法もご紹介いたします。

生ゴミを捨て忘れて帰省したら、自宅はこうなる!

私、一度生ゴミを捨て忘れて親戚の家に2泊3日で泊まりに行ってしまったことがあります。

車に乗っている時に気づいたけど、もう高速だしここで引き返したら親戚が開催してくれるバーベキューに間に合わないということで・・・

諦めてそのまま2泊3日してきました。

で、家に帰ってきて玄関を開けた途端、なんかモワッとした嫌な臭いに包まれました。
玄関から生ゴミまでの距離は20mくらい離れているのに・・・

そして、生ゴミに近づいてみると、壁にウジ虫が何匹も伝ってはっていて血の気が引きました・・・
生ゴミの中は・・・もうご想像にお任せしますが、ご想像通りです(涙)

そこで初めて勉強になりました。
「温度が上がる季節に生ゴミを数日でも放置すると、臭いどころかウジ虫がわく」

本当に気を付けてくださいね!

生ゴミの捨て忘れをなくす3つの方法

数日家を空ける時の生ゴミの捨て方。
できることなら、生ゴミは全くない状態で家を空けたいですよね!?

私が考えた3つの方法をご紹介いたします。

・生ゴミ処理機を使う

生ゴミ処理機を買ってしまえば、生ゴミが出た都度肥料にしたり乾燥させたりすることができます。

だから、ウジ虫が湧いたり臭いで悩まされることはありません。
外出する前にスイッチを一つ押していくだけで、問題は解決します!
例えば、「生ゴミ乾燥機 Loofen SLW01」。

こちら、かなり優れものでキッチンにおけるコンパクトサイズなのに生ゴミの水分をぐいぐい吸い取っていきます!
だから、外出する前に生ゴミを入れておけば、帰ってきた時もスッキリした気分で帰れます。

・生ごみ処理場に持っていく!

生ゴミ処理場に直接持っていけば、お金はかかりますが処理してほしい時に生ゴミを処理してもらうことが可能です。

だから、旅行にいくついでに処理場によってから出発すれば、家の中に生ゴミが残ることは一切ありません!
生ゴミ処理場に行くことを忘れたらどうしようもないですけどね(笑)

・冷凍してしまう

こちらは、生ゴミがなくなる方法ではないのですが一番お金がかからない方法です。

生ゴミをにおわない袋の中に入れて生ゴミの日になるまで冷凍庫に入れておきます。
冷凍庫に入れておけば、臭いも分からないしウジ虫も寄ってきませんよね♪

まとめ

生ゴミを捨て忘れて帰省してしまうと、そりゃあもう大変なことになります。

ウジ虫が大量にはっている壁を掃除するのって、すごく気持ち悪いですよ。
私、卵まで産まれていましたから・・・

こんなことにならないように、生ゴミ処理機を購入したり、生ゴミ処理場に持っていったり、冷凍したりして家の中を清潔な状態にしてから外出することをおすすめします!

楽しく外出して楽しく帰って来られるように、自分に出来ることからやっていきたいですね!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!