ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

六甲のおいしい水は危険なの?体に悪い?水道水の方が品質基準が高い

六甲のおいしい水は、健康を意識している人からも人気の商品ですが、危険性や体に悪い?などの不安を感じている人もいるようです。
この記事では、六甲のおいしい水は危険なのか水道水の品質基準と比較しながら解説します。

六甲のおいしい水は危険?体に悪いの?

有害物質に関する規制は水道水の方が厳しいそうで、一部のミネラルウォーターで発ガン性物質が水道水よりも多く検出されたとの報道が以前にありました。
ですが、人体に影響の出る量ではないといわれています。

危険と噂される原因は?

上記にて、『一部のミネラルウォーターで、発ガン性物質が水道水よりも多く検出された。』と紹介しましたが、具体的な内容は下記の通りです。

•危険や体に悪いと噂された原因

セブンイレブンで売られていた7銘柄の水質を調査したところ、六甲のおいしい水やVolvic、evianから硝酸性窒素が2 mg/L検出された。ブルーベイビーや発ガン誘発のリスクがあり、水道法で10mg/L以下とする水質基準が設けられている物質だ。
参考URL:http://www.mynewsjapan.com/reports/414

この参考記事では、基準値内ではあるもののリスクのある物質が検出されたという内容が記載されています。

水道法で定められている水質基準値内のため、六甲のおいしい水を飲むことが『危険』『体に悪い』と直ちに言えるものではありませんが、お金を出してお水を買うメリットを考えますと、少しでもリスク性がある物は避けたいところでしょう。

六甲のおいしい水の硬度やphは?

六甲のおいしい水の硬度やphは下記の通りです。

硬度 約40mg/L(軟水)
カルシウム 0.2~1.7mg
マグネシウム 0.1~1.1mg
pH値 約7(参考値)
《引用元:https://www.asahiinryo.co.jp/products/water/oishiimizu_rokkou/》

•phって何?
水の中に含まれている水素イオンの濃度のことで、日本の水道水の基準値として定められているのは、『ph5.1以上から8.6以下』です。

六甲のおいしい水を分析!

六甲のおいしい水の硬度は約40mg/Lの軟水で、この軟水の数値を見る限り日本人に向いたミネラルウォーターと言えるでしょう。

六甲のおいしい水のようなミネラルウォーターも、水道水と同様のph規格が採用されているので、硬度とphを見る限り六甲のおいしい水は日本人に合う商品です。

ミネラルウォーターは体に悪いのか?

ミネラルウォーターは体に悪いのか考える時、硬度が日本人に向いているかに着目する方法がいいでしょう。

日本人には軟水が合う?

日本のお水のほとんどは軟水で、ヨーロッパや北米には硬水が多く、日本人が古くから馴染みがあるのは軟水です。

そのため、六甲のおいしい水のような軟水であれば問題はないですが、海外のコントレックスなどの硬水はカルシウムやマグネシウムの含有量が多いので、体に合わずにお腹をこわしてしまう人もいます。

•硬度の基準
硬度が120mg/l以下を「軟水」
硬度が120mg/l以上を「硬水」

軟水は口当たりが軽く飲みやすいのが特徴で、硬水のように独自な匂いや癖がないため人を選びません。

一方、硬水はミネラルが豊富というメリットがあるものの、水の種類によっては癖や飲みにくさを感じるケースもあります。

ミネラルウォーターは硬度がポイント

ミネラルウォーターは体に悪いのか解説してきましたが、日本人の体に合う硬度のお水かどうかがポイントになります。

•天然水の一例
サントリー南アルプスの天然水:硬度30、六甲のおいしい水は、硬度:40mg/Lの軟水です。

採水国がヨーロッパのミネラルウォーターと比較しても、六甲のおいしい水などは日本人向きの硬度で、硬度自体が体に悪いとは言えないでしょう。

硬水は体に悪い?

硬水はカルシウムやマグネシウムの含有量が多く、ミネラル分が多いとその分内蔵に負担がかかります。
また、お腹がゆるくなることもあるので飲み過ぎには注意が必要です。

結果的に、ミネラルウォーターが体に悪いという訳ではなく、『日本人の体に合う硬度のお水なのか』がポイントになるのですね。

安全性を気にするなら、水道水や水道直結型のウォーターサーバーもアリ

六甲のおいしい水など、一般的なミネラルウォーターの危険性について解説してきましたが、安全性を考えるなら、水道水や水道直結型のウォーターサーバーを選ぶのもアリです。

水道水に適用されている水道水質基準は51項目!

ミネラルウォーターも水道水も、厚生労働省が定めた基準をクリアした安全なものしか販売できませんが、その基準はそれぞれ異なります。

水道水の場合、水道法第4条に基づいて水質基準はなんと51項目もあり、ミネラルウォーターより高い基準が求められています。

六甲のおいしい水などのミネラルウォーターよりも水道水の方が品質基準が高いので安全ですが、それにプラスして水道直結型のウォーターサーバーが最も安全性が高いです。

アクアスタイルは水道直結型のウォーターサーバー

美味しくて安全性の高いお水をお家で思う存分使いたい方に必見のサーバがあります。

アクアスタイル』のウォーターサーバーは、おうちの水道水から臭みや不要な物質を取り除き、ミネラル分だけを残すという魅力的な商品なんです。

•アクアスタイルのオススメポイント
『フィルター除去率試験証明書・水質検査結果がついてるので品質も安心できる』『段ボールやペットボトルのゴミを捨てる必要なし』など、一般的なミネラルウォーターサーバーとは違う特徴があります。

さらに、水道水直結型サーバーのため、どれだけお水を使用しても定額料金だけですので、使いたいだけ使い放題、安全なお水をいつでもお家で飲めるなど、健康を意識する方にとって嬉しいポイントが盛りだくさん。

お水の安全性と美味しさの両立を叶えたい場合、水道水直結型のアクアスタイルを使ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

六甲のおいしい水は危険?体に悪いについて解説してきましたが、結論から言いますと『健康に影響を与える範囲ではない』という表現が正しいですね。

しかし、せっかくお水にお金をかけるならば、安全で美味しいお水を選びたいところですよね。

実はミネラルウォーターよりも水道水の方が品質基準が高いので安全ですが、それにプラスして水道直結型のウォーターサーバーが最も安全性が高いです。

アクアスタイルのウォーターサーバーは、安全安心だけではなく、水道水直結型定額制のため、経済的とも言えます。

六甲のおいしい水の安全性が気になる方はウォーターサーバーを検討してみてもいいですね。

>>アクアスタイルの詳細をみてみる

六甲のおいしい水
最新情報をチェックしよう!