ゲータレードってまずいよね?最近飲んで改めて思った

  • 2021年3月23日
  • 2021年3月24日
  • グッズ
  • 103View
  • 0件

ゲータレードは、アメリカンフットボールチームのために生まれたスポーツ飲料です。

最高のパフォーマンスが必要とされるNFLでも公式の飲料として指定されています。

パフォーマンスを発揮するには最適かもしれませんが、「正直あの味はまずいよね」と思う人もいます。

そこで、今回は

昔飲んだけどまずい記憶がある、最近飲んで改めて思った。ゲータレードを飲んで「まずくない」って人もいたから自分の感覚が正しいのか知りたくなった

という方向けに記事を書いてみました。

まずい口コミは少数

ゲータレードがまずいという口コミを探してみましたが、思ったよりも多くありませんでした。

昔、出始めたころに飲んでましたけど、本当に疲れてた時は甘すぎて、結局水を飲みなおした記憶があります。

この方は「まずい」とまでは言ってないですが、ゲータレードの味が甘すぎると感じているようです。

とっても鮮やかな色なので最初ちょっと躊躇しますが、慣れたら結構美味しいです。ただ割と味が濃いので本当にスポーツしてる時には向いてないかも

汗をかいているとちょうどいい甘さです。

参考URL:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11178295071

ゲータレードがまずいと明言しないまでも、いまいちと感じている人は

・ゲータレードが甘すぎる・味が濃い
・色が鮮やかすぎるので躊躇する

っていうのが主な理由のようですね。このあたりが日本で受けない理由なのかもしれません。
ゲータレードの鮮やかな着色料がいかにもアメリカっぽいですよね。ですが中には、個人輸入でアメリカから缶で買っている人もいるほどでした。

個人的にはゲータレードはまずいスポーツドリンクの代名詞ですが、案外まずい口コミがなくてがっかりしています。

うまい口コミもけっこうある

逆に「ゲータレードがうまい!」という口コミですが、購入者の口コミを調べてみるとけっこうたくさんの方が「ゲータレードはおいしい」と言っています。

以下に、うまい口コミを紹介

以前アメリカ旅行のお土産でゲータレードを頂いた時に美味しいと言っていた事を思い出し、買ってみたら、正解。もうこれしか飲みません。内容量から考えるとこの値段も納得です。

日本で売ってないので取り寄せてみました
アクエリアスのレモン味とかよりも酸味があってちょっとケミカル味がします。
でも、昔中学生だった頃に飲んでた懐かしの味です。

この方が言ってるように「ケミカルな味」という意見には同意です。スポーツ自体が科学なので当然なのかもしれませんが、なんか自然な感じがしないんですよね。

熱中症対策でアクエリアスばかり飲んでいて、飽きたのでゲータレードを注文しました。アメリカからの発送なので、到着に時間がかかりましたが、レモンライム味は日本に無い味でとても美味しいです。

参考URL:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/

ゲータレードはうまいという口コミを見てると、アクエリアスやポカリスエットなど日本のスポーツドリンクが口に合わない方にマッチしているようです。

ポカリなど日本の王道スポーツドリンクが美味しく感じない人は、一度ゲータレードを試してみるのもアリかもしれません。

成分には有害な人工甘味料が含まれない

ゲータレードは試合中に選手が飲むドリンクなので有害な人工甘味料が成分に含まれていません。

ゲータレードには、水分だけでなくナトリウムやカリウムといったミネラル成分が含まれているため、様々な理由で生じた脱水症状を軽減する効果が期待できるのも嬉しい点ですね。

日本ではほとんど見かけませんが、アメリカでは最もメジャーなスポーツドリンクです。

ゲータレードは日本を撤退してしまった

ゲータレードは2000年以前に日本で発売していましたが、ポカリスエットやアクエリアスに押されて販売を終了してしまいました。

ちょうどそのころ、日本では大塚製薬のポカリスエットが大成功し、ポカリスエットに押されてゲータレードが売れなくなってしまったため日本を撤退してしまいます。

ただし、アメリカではNFL(アメリカンフットボール)などで飲まれていて、いまでも人気のスポーツ飲料です。

現在は、日本でゲータレードを手に入れるには楽天かAmazonで購入できますが並行輸入とのことで到着まで1週間以上時間がかかる場合があります。

最新情報をチェックしよう!