ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

【ためしてガッテンで話題】炭酸水は疲労回復にいい!便秘解消や疲労効果も!

少し前にテレビ番組「ためしてガッテン」で“炭酸水は疲労回復に効果的”と紹介されていました。
炭酸水はスカッとしたい時に飲むと気持ちがいいので、疲労回復になるのはありがたい限り♪

しかし、ちょっとだけデメリットもあるんですよ。
ということで、本記事では「ためしてガッテン」から読み解く炭酸水のメリット・デメリットをご紹介いたします。

炭酸水は疲労回復にいい、ためしてガッテンで話題に

ためしてガッテンでは、炭酸水が疲労回復に効果的と紹介されていましたが、それはどういうメカニズムなのか?

簡単に説明すると、炭酸水の泡の元となる二酸化炭素のおかげで血液循環がスムーズになるため、疲労回復効果を狙えるということでした。

炭酸水を飲むと、二酸化炭素が血液の中に入っていきます。
すると、血液は「二酸化炭素が入ってきた!酸素が少ないから早く酸素を取り込まなくちゃ!」と思い、血液の流れをスムーズにさせるのです。

すると、体内に沢山酸素が取り込まれた状態になるので疲労回復効果が狙えるという訳。

でも、炭酸水のメリットはこれだけではないのです!

炭酸水の効能・メリットは?

炭酸水を飲むことで期待できるメリットは主に3つ。
・便秘解消効果
・疲労回復効果
・冷え性改善効果

便秘解消効果に冷え性改善効果など・・・女性なら特に期待しちゃう効果ばかりですね!

炭酸水を飲むことで便秘も解消

炭酸水は、胃腸の調子を整える働きがあります。
特に腸に刺激を与えることで腸内が活発に動き出し、便秘解消効果を期待することができます。

また、便秘の原因の1つである水分不足も炭酸水を飲むことで解消。
下剤のような強い刺激を与えることなく、適度な水分と刺激でスッキリを目指せます。

疲労回復効果がある

二酸化炭素を体内に沢山取り込んでしまうため、血液循環がスムーズになり酸素を取り込もうとします。
その結果、酸素が沢山体内に入ってくるので疲れも楽に!

血行を促進して冷え性を解消

血流が促進されると、手先・足先まで血液がしっかりと流れるようになるため、冷え性改善効果も期待できます。
また、血流が促進されることで肩こりが解消されやすくなるというメリットもあります♪

炭酸水のデメリットは?

しかし、炭酸水を飲むことはデメリットも発生します。
炭酸水のデメリットも3つ。
・食欲が増進する
・ぽっこりお腹になる
・歯が溶けることがある

実は、私も炭酸水が苦手なのですが・・・
その理由はぽっこりお腹になってしまうから。

どうしても、あのシュワシュワでお腹が膨らむ感じが苦しくてたまりません><
では、詳しくみていきましょう。

食欲が増進する

炭酸水をたっぷり飲むと、炭酸ガスで胃が膨らむから食欲は減退しますが・・・
逆に炭酸水を半分くらいに抑えながら飲むと、胃が刺激されて食欲が増進されます。

つまり、炭酸水は飲む量によってダイエットしやすくもなるし、不向きな飲み物にもなってしまうということです。

ぽっこりお腹になる

過敏性腸症候群や胃潰瘍など、胃腸の調子がよくない時や体質によっては、ガスでお腹が張りすぎて苦しいことになってしまいます。

結果、炭酸ガスのせいでぽっこりお腹になってしまいしばらく恥ずかしい体型になることも・・・。
私も炭酸水を飲むと一気にお腹が張るので、いつも苦しいです。

歯が溶けることがある

歯は酸性度が強い食べものを摂取し続けると溶けてしまうことがありますね。

炭酸水の場合、フレーバー付きのものは酸性度が高く、歯を溶かす可能性があるので注意が必要なのです。
フレーバー付きの炭酸水は、人工甘味料や香料、砂糖、保存料などの添加物が含まれている場合がほとんど。

特に、レモン系・柑橘系のフレーバー付き炭酸水は酸性度が高めになります。
そのため、このような酸性度の強い炭酸水を日常的に飲んでいると、歯が溶けてしまう可能性があります。

炭酸水を飲むときに気をつけたいポイントは?

ためしてガッテンで「炭酸水は疲労回復に良い」と紹介されていましたが、このようにデメリットがあることも分かりました。
なので、炭酸水を飲む時にはポイントを抑えながら飲むことが大切なのです。
ポイントをまとめてみました。

・がぶ飲みはしない
いくら疲れているからと言って、がぶ飲みするのは胃腸に刺激を与えやすいのでオススメできません。
胃腸に刺激を与えすぎてしまうと、胃腸が張るのを通り越して痛みを感じてしまう可能性もあります。
健康のために飲み始めた炭酸水なのに腹痛が起こっては意味ないですよね・・・。
炭酸水を飲む時には、こまめに飲むことを心がけましょう。

・ミネラルウォーター+炭酸のドリンクを飲もう
どんな炭酸水でもいいという訳ではありませんでしたね。
コーラやサイダーなど、甘味料や添加物が含まれている炭酸水を日常的に飲み続けると歯が溶けたり肥満になったり、体に良くありません。
ためしてガッテンで紹介されていた炭酸水も、ミネラルウォーターに炭酸が含まれたシンプルなものです。
もちろん、無糖を選びましょう。

以上の2つを抑えながら炭酸水をこまめに飲むことで、疲労回復効果を実感しやすくなりますよ!

安く炭酸水を飲み続けるなら自宅で作るのがおすすめ

しかし、ミネラル炭酸水を毎日購入していくのは、コスパがよくありませんね。
そこでオススメしたいのが、自宅で簡単に作ることが出来る炭酸水メーカーです。

炭酸水メーカーと言っても、そんな大きなものではなく持ち運びできるほどのコンパクトなものなので安心してください。

中でも人気なのが「電源不要の炭酸水メーカー【e-soda】」と呼ばれるものです。

e-sodaの特徴を3つ簡単にまとめてみました。

・電源不要!
持ち運び出来て使う時には電源がいらないので、キャンプやバーベキューなど、いつでもどこでも好きな時に炭酸を作って飲むことができます。

・炭酸を復活できる
炭酸は時間と共に抜けていきますが、e-sodaがあれば炭酸を復活させることができます!
しかも、自分で作った炭酸水だけではなく、コーラやソーダなどの市販の炭酸水を復活させることもできます!

・コスパがいい!
自販機などで購入すれば100円はしてしまう炭酸水ですが、e-sodaを使えば500mlの炭酸水がたった約18円で作れてしまいます。
どのくらいお得かというと、毎日炭酸水のペットボトルを購入していくよりも約35,040円もお金が浮いてしまうんですよ!

出来立ての炭酸水で、しかも自分で作るなら安全性はしっかり確保できますね!

しかも、持ち運びが出来る所も嬉しい!
天気のいい日に手軽の持っていけば、皆と一緒に炭酸水で乾杯できそうです!

まとめ

ためしてガッテンで紹介されていた「炭酸水は疲労回復に効果的」という事実。

どうして炭酸水で疲労回復効果が狙えるのかというと、二酸化炭素が血液の中に入り込むことで血液循環がスムーズになり、酸素を沢山体内に入れることが出来るからでした。

しかし、炭酸水は飲み方を間違えると逆効果になることも覚えておきたいですね。
炭酸水を飲む時には、

・がぶ飲みは絶対にしない
・ミネラルウォーター+炭酸で飲む
という2つのことをポイントとして抑えることをおすすめします。

がぶ飲みは、胃腸を強く刺激する可能性があって危険ですし、添加物入りの炭酸水を飲み続けると体に良くありません。
コーラやサイダーなどは、日常的に飲まないように気を付けたいですね。

もし、シンプルな炭酸水を簡単に飲み続けたいというなら、自宅で作れるe-sodaを取り入れてみてもいいでしょう。

⇒電源不要の炭酸水メーカー【e-soda】を試してみる

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!