ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

雪印のコーヒー牛乳を飲むと太る!カロリーや糖質、ダイエット中の飲み方を紹介

雪印のコーヒー牛乳って甘くてホッとする味で、小さな頃からよく飲むという方も多いのではないでしょうか?

しかし、「ダイエットしたい」と考えてから雪印のコーヒー牛乳のいつも通りにガブガブ飲むのは、全くオススメできません。

なぜなら、雪印のコーヒー牛乳は糖質の高い飲み物だからです。

ここでは、雪印のコーヒー牛乳のカロリーや太りにくい飲み方をご紹介しますよ。ダイエットを少しでも成功させたい方は、ぜひ読んでみてくださいね。

雪印のコーヒー牛乳は太るので控えめにする

結論から言うと、雪印のコーヒー牛乳は飲み続けると太ります。

「やっぱりね・・・」と思った方も多いと思いますが、雪印のコーヒー牛乳は甘み(糖質)が高い飲み物だから、太りやすい飲み物なのです。
早速、カロリーや糖質を見てい
きましょう。

カロリー・糖質の量は?

雪印のコーヒー牛乳は、180mlから1000mlまで大きさが様々ですがコップ1杯(200ml)のカロリーと糖質を見ていきましょう。
雪印のコーヒー牛乳のカロリーは、93キロカロリー、そして糖質は17.1gも含まれています。

気になるのが糖質だという方も多いと思いますが、17.1gの糖質はオレンジジュースを同じ量飲んだ糖質と同じくらい。

雪印のコーヒー牛乳って、なんとなく牛乳が入っているから普通のジュースに比べれば糖質も抑えられそうな気がする方もいるでしょうが、全く糖質が抑えられていないんですよね。

牛乳やコーヒーと比較

では、牛乳やコーヒーと比較してみると、カロリーや糖質はどのくらい高いのか?

早速見ていきましょう。

・牛乳
138キロカロリー、9.8g

・コーヒー
2キロカロリー、0.2g

・コーラ
90キロカロリー、11.3g

カロリーがコーラと同じという所に衝撃を受けるのは私だけでしょうか!?
でも、事実だから仕方がない。

雪印のコーヒー牛乳のカロリーは、あの砂糖たっぷりのイメージが強いコーラと同じだけのカロリーがあることを覚えておきましょう・・・。

ダイエット中にどうしてもコーヒー牛乳が飲みたくなったら

雪印のコーヒー牛乳をダイエット中に飲みたくなったら、飲み方を工夫する必要がありますね。

・カロリーと糖質を調整する
・低脂肪牛乳で割る
・飲む量を少なくする

この3つを徹底するだけでも、かなりダイエット向きの飲み物に変えることが出来るはずです。

・カロリーと糖質を調整する

雪印のコーヒー牛乳を飲む量に値するカロリーや糖質を抑えた食事にすれば、太ることはありません。
また、運動するという方法もありますよね。

例えば、雪印のコーヒー牛乳は約90キロカロリーでしたが、90キロカロリーを消費しようとすると20分のウォーキングで相殺することができます。

また、糖質は約17gありましたが、17gなら市販のクッキーを3枚程度我慢すれば大丈夫です。
このような食事や運動でカロリーや糖質をコントロールすれば、雪印のコーヒー牛乳を飲んでも恐くありませんね。

・低脂肪牛乳で割る

雪印のコーヒー牛乳の中に牛乳は含まれていますが、もっと糖質や脂質を抑えるために低脂肪牛乳を入れることをおすすめします。

低脂肪牛乳を雪印のコーヒー牛乳の中に100ml入れるだけでも、炭水化物や脂質の量を抑えることが出来ますよ。
コーヒーの味は薄くなってしまいますが、サラッと飲めるので慣れてしまえば美味しいドリンクと感じます。

・飲む量を少なくする

雪印のコーヒー牛乳はよく飲むという方も多いはず。
しかし、「1週間に500mlだけを飲み切る!」と飲み方を変えてみましょう。

すると、「ずっと飲みたいのに飲めない!」というストレスを感じることなくダイエットが出来るし、カロリーも抑えて飲むことが出来るので一石二鳥です。

糖や脂肪の吸収を抑えるコーヒーもおすすめ

もし、しっかりと糖や脂肪対策をしたい時には、コーヒー自体を変えてみるとかなりダイエット効果を実感することが出来ます。

例えば、雪印のコーヒー牛乳を、エクサライフコーヒーという特定保健用食品に指定されているコーヒーと牛乳(豆乳でもOK)に変えれば、血中中性脂肪や血糖値の上昇を効果的に抑えることが可能!

エクサライフコーヒーなら、難消化性デキストリンという成分が体内に脂肪が吸収させることを防いでくれます。ちょっとした工夫で、カロリーや糖質を抑えながら健康的な美味しいコーヒー牛乳が作れてしまいます。

エクサライフコーヒーは特定保健用食品に指定されているので、実際にダイエットの強い味方となることが実験からも証明されています。

そのため、ダイエットを徹底的に頑張りたいという方はチェックしてみるといいですね。

>>エクサライフコーヒーのお試しセットはこちら

まとめ

雪印のコーヒー牛乳はカロリーや糖質が高めの飲み物でした。なんと、カロリーはコーラと同じだけありましたよね!?

そのため、ダイエットしている時に雪印のコーヒー牛乳をガブガブ飲むことはオススメできません。

雪印のコーヒー牛乳を飲みたい時には、食事でカロリーや糖質をコントロールしたり、低脂肪牛乳で割ったり、飲む量を調節するなどして工夫することが大切です。

また、このような飲み方の工夫に加えてエクサライフコーヒーなどの特定保健用食品を取り入れていけば、よりダイエット効果も実感しやすいはず。

上手に使いながら、リバウンドなしのダイエットを成功させていきたいものですね!

コーヒー牛乳
最新情報をチェックしよう!