ちょっと意識高い・健康志向の高い人向けブログ

ごろっとグラノーラは体に悪い?甘すぎるのでダイエットならオートミールがおすすめ!

  • 2021年9月21日
  • 2021年9月21日
  • 健康食
  • 121View
  • 0件

朝食の定番として人気がある「ごろっとグラノーラ」。美味しいから食べているという方は問題ありませんが、ダイエット目的の方は考え直した方が良いでしょう。

ダイエットであればグラノーラよりもオートミールがおすすめですよ。

ごろっとグラノーラは体に悪い?

グラノーラには食物繊維が入っていますので、身体に悪いということはありません。

しかし、砂糖がたくさん入っていて甘すぎるため、食べすぎるとダイエットには向きませんよ。

とは言え、お菓子にスナック菓子や菓子パンを食べるぐらいであれば、適量ごろっとグラノーラを食べる方が健康的です。

また、お子さんのおやつにもおすすめできます。ヨーグルトを混ぜてあげるとさらに喜んで食べてくれるでしょう。

よく噛まないで食べ過ぎると太る

グラノーラには各種ビタミンはもちろんのこと、普段の食事で不足しがちな食物繊維もたっぷり含まれています。なので、適量をゆっくり何度も噛んで食べることによって、満腹中枢が刺激され、ダイエットにも効果的です。

ただ、糖質や脂質も多く含まれているため、美味しいからといって早食いで食べ過ぎてしまうと、逆に体重が増加してしまうこともあります。

1日に何度も食べるのではなく、1日1食朝食のタイミングで摂るようにするなど、カロリーの摂りすぎには気をつけましょう。

ダイエットに不向きな理由は砂糖と小麦粉

ごろっとグラノーラ1食分の目安は50gになりますが、カロリーは200kcalを超えています。ご飯100gで168kcalになりますので、それに比べるとカロリーがかなり高いですよね。

なぜそんなにカロリーが高いのかと言うと、ごろっとグラノーラには多くの砂糖と小麦粉が使われています。

カロリーや糖質の過剰摂取はダイエットの妨げになり、太る原因に繋がってしまいますので、ダイエット中には向きません。

さらに、ダイエット中にはタンパク質を積極的に摂取する必要がありますが、ごろっとグラノーラには1食あたり5gほどしか含まれていません。

ダイエット中の女性でもタンパク質は1日に50gほど必要だと言われていますので、グラノーラだけでは必要な量を補うことができないのです。

おやつ代わりならダイエット効果あり

ただ、おやつにスナック菓子や菓子パンを食べるぐらいでしたら、ごろっとグラノーラにした方が良いでしょう。

グラノーラには食物繊維が豊富なため、便秘解消の効果が期待できます。便通が改善すればポッコリお腹も解消し、スッキリしたボディラインを手に入れられるかもしれません。

また、噛み応えもあるのでゆっくり噛んで食べれば少量でも満足感を得やすくなりますので、暴飲暴食を防ぐ効果が期待できるでしょう。

食べ方は豆乳か無糖ヨーグルトがおすすめ

ごろっとグラノーラはカロリーが高いので、朝食やおやつとして置き換えるのが良いでしょう。夜に食べてしまうとより体内に脂肪として蓄積されやすくなりますので、食べない方が無難です。

そして、グラノーラといえば牛乳やヨーグルトをかけて食べるという方が多いかと思いますが、牛乳や砂糖の入ったヨーグルトだと、さらに摂取カロリーが高くなってしまいます。

なので、おすすめは豆乳か無糖ヨーグルトです。カロリーや糖質を抑えてサッパリと食べられますよ。

ダイエット中に食べるならオートミールがおすすめ

もっと早くダイエット効果を得たい!と思っている方におすすめなのが、オートミールです。

オートミールの方がごろっとグラノーラよりもカロリー・脂質・糖質いずれも少ないので、ダイエットを確実に成功させることができるでしょう。

また、オートミールはお好み焼きの小麦粉の代わりに使ったりと、いろいろな料理に使うことができるので、飽きずにダイエットを継続することができます。

まとめ

ごろっとグラノーラは食物繊維が豊富なので、便秘解消効果が期待できる商品です。

ただ、カロリーや糖質が高い一方で、タンパク質はほとんど含まれていないため、ダイエットにはあまりおすすめできません。

なので、ダイエットを早く成功させたいと思っている方は、ごろっとグラノーラよりもオートミールを取り入れてみると良いでしょう。

>>オートミールを楽天でチェック

ごろっとグラノーラ
最新情報をチェックしよう!